« パフォーマンス条項 | トップページ | Busy BMW »

2008/01/24

FURAI

へえ、実走プロトだったんだー、マツダFURAI。英AUTOEXPRESSより。中々格好いいかも。記事を読む限りでは、上手いこと仕立てたねマツダ、というところでしょうか。

http://www.autoexpress.co.uk/carreviews/firstdrives/215160/mazda_furai.html

Furai1Furai2

 

   

 

 

Furai5Furai4_2

 

 

 

 

Furai3_5 ← 一応2人乗りだけど狭い、と記事に。

 

 

 

--------------------------

LF-Aロードスターなんか忘れてしまえ。AUDI R8 TDIを見ている場合でも無い。今年のデトロイトショーで最もエクストリームはのは、このマツダだ。マツダはそれを証明すべく我々をサーキットへ招待した。

シャシーは仏クラージュ製のカーボンコンポジットで、ALMSで実際に使われていたものである。そしてマツダのスペシャルな450馬力ロータリーを搭載した。このエンジンはルマンウイナーである787BのものをRX-8のエンジンから再現したものである。

ドライバーは、ALMSでこのクラージュシャシーをドライブしていたジェイミー・バック氏であった。9000rpmまで回るエンジンの音は低回転ではヘリコプターのようであったが、上まで回すとジェット戦闘機の音に変わる。

---------------------------

実際の記事はもっと長いです。

|

« パフォーマンス条項 | トップページ | Busy BMW »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/17822417

この記事へのトラックバック一覧です: FURAI:

« パフォーマンス条項 | トップページ | Busy BMW »