« あさ | トップページ | MANGO »

2007/12/28

自己ベスト更新

自己ベスト更新

心配された雨はこず、良いコンディションでテストが出来ました。

1本目

そうは言っても朝イチは曇天で気温も路面も冷え冷え、とってもスリリングなセッションでした。走りだしは40秒くらいから、36秒くらいまでタイムをあげ、もうちっと行け〜、と頑張ったら90度でスピンアウトしてグラベルにストップ。

ガードレールの向こうへ退避して見学してたら、赤旗になりそのまま終了。

とりあえず路面に負けずに攻める姿勢が出ていた、という事でまあOK。コンディションが良くない時も全力で行くのが基本なので、グラベルで終わっても、それがトライした結果なら無難に走って何事もなく帰って来るより100倍価値があるというもんです。

 

2本目

気温が上がって来て少し日がさして来ました。1本目で注意されたポイントをぶつぶつと念じながら走行開始。途中、蛍光オレンジのF4が90度で派手にコースアウトして、救急車が出動しての赤旗中断。

再開後は徐々にリズムが良くなって来て、34秒台に突入しました。もっと良い季節に出した自己ベストの1秒落ち以内で、この季節+自分という組み合わせとしては悪くはないです。しかし、まだまだ。

この後、昼ご飯と、もてぎ恒例となったゴーカートをすませ、最後の3本目へ。(ゴーカートは45秒台には入れたけど、Bライ条件の45秒を切る、ところまでは行けず。)

 

3本目

この季節なら、自己ベスト更新だけでも出来れば、と思って私、

「あと1秒」

そうしたらコーチからは、

「あと2秒」

と。そのくらいは行けるはずという指令です。今まで、この指令タイムを出せた事はありません。それは前の方を走るヒトはそのくらい行くという想定タイムだから、そうそう簡単には出ないものだったのです。

2本目よりさらに気温も上がり、よりコンディションも向上していました。

ピットから出て最初のコーナー(90度)で、ブレーキを試したら強過ぎて、クルンとスピン! ガードレールをかすって間一髪でかろうじてセーフ。当たってたら終わっていたし、場所が悪いのできっと赤旗君でしたね。

当たった感触、音はなかったので、一応走りながら、振動は出ないな、ブレーキでよれないな、右、左で変化は無いな、とまあ異常は無い事を確認し、そのままアタックを開始。

そしたら意外とすぐに、おろ?33秒入ったぞ、と。昼食時に妻から指摘されたポイントを修正したのが効いているようで、いい感じにスピードが乗って来た。スピードが乗ってくるといい感じに決まり始めて更にスピードが上げられる。

だったら狙うぞ〜、〜、〜、出た!32秒台だ!複数回出たのでまぐれでは無い。

というわけで2008シーズンの皮切りとしては申し分ないテストが出来ました。滑り出し上々です。今後における最大の課題は、今日の運転手君を次にも連れて来る事です。過去にも幻の、、、という実績があるので。

写真は、撤収が終わった東パドックにて。まさにこれから帰るところです。

|

« あさ | トップページ | MANGO »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/17503523

この記事へのトラックバック一覧です: 自己ベスト更新:

« あさ | トップページ | MANGO »