« 決勝+写真 | トップページ | NISSAN Forum »

2007/10/28

筑波決勝詳細

決勝グリッドは8列目イン側。筑波の短いストレートでもまっすぐな場所に並べます。視界良く、スタートはまあまあ出遅れずかといってジャンプアップでも無く。

序盤のペースが上がらず、前に詰めきれない間に後ろに並ばれるパターンで2台ほどに抜かれました。この立ち上がりの悪さはかなりマズイ症状で、なんとかしないとレースになりません。

その後もいま一つで、前を攻めあぐねている隙を付かれ後ろに抜かれるという悪い流れが続きました。この辺りは運転していてかなり厳しいものがありました。抜かれてくってのは嫌ですねー。

ペース自体はこっちのほうが速かったので、インにアウトに車体を見せつつ無茶突込みとか接触をしないように我慢の走りです。この辺りから接触してコース脇に止まるクルマが出始めましたが直接の影響は無し。

そうこうしているうちに、一番最後に自分を抜いていったマシンが2ヘアで目の前でスピン。かなりの減速を強いられましたがなんとか避け、前に出ました。この時点で前の集団はバックストレート半分くらい先へ行っちゃってました。

残り周回で追いつけー、とペースを上げました。自己ファステストが出たのはこの辺りです。残り2周辺りで集団の尻尾に到達。タイヤがつらくなり始めていましたが、ダメ元で突っついてました。そうしたら、ラストラップの1ヘアでチョイミスをやってくれ、立ち上がりで並ぶ事が出来ました。

そこからダンロップ、80Rを併走のまま抜け自分が少し前に。しかし、続く2ヘアは右コーナーで自分は外側。そこも併走で抜け、ほぼ横一線で2ヘアを立ち上がりました。アウト側にいた私が少しだけ脱出速度が速かったので、加速競争でジリジリ前に出る事が出来、最終コーナー進入で何とか前を取れました。

苦しいライン・タイヤの状態だったので速度は遅く、逆クロスライン?みたいに来られていたら抜き返されていたかな、と思います。

しかし、幸いな事に筑波の場合は最終コーナーを前で出てくればフィニッシュラインまでに抜き返すだけの長さはありません。最後は0.18秒差での12位チェッカーでした。

間違いなく今期ベストレース・ベストリザルトでしたが(赤旗中断やらなんやらで、18周キチンと完走した事自体が久しぶり)、目指したところとは程遠い結果しか出せずにシーズンが終わってしまい、喜ぶよりは反省ばかり。

来年の話は置いといて、12月に追試をやる方向で準備を始めることにさせて頂きました。筑波のシリーズは終了したので別の場所です。(当然ですが、日本一@鈴鹿でもありません)。

|

« 決勝+写真 | トップページ | NISSAN Forum »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/16901374

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波決勝詳細:

« 決勝+写真 | トップページ | NISSAN Forum »