« DNF | トップページ | 筑波FJ第4戦 振り返り#2 »

2007/09/25

筑波FJ第4戦 振り返り#1

予選はドライでした。レースウイーク最終テストの水曜に生じた走りのズレを修正しきれず、今月初旬のテストで出来た(ちょっと凄いはずの)走りはどこかに行ってしまいました。これを意識のコントロール下で再現出来る様になる事が次へ向けての大きなテーマです。

”出来る”のです。即ち出来なかった理由を見つけて対応すれば良いのです。どうやっても”出来ない”と比較すれば遥かにベターな状態と言えるでしょう。もちろん、再現出来るようにならないとダメな事は言うまでもありません。

今回、予選グリッドは17番手でした。第3戦まで同じような位置にいたドライバー・クルマ達は20位前後におり、そこから少しだけ、しかし明確な差でグリッド位置を上げる事が出来ました。求める理想には遥か遠いですが、進歩として一定の評価をして良いものであります。8列目だと、筑波でもほぼ直線グリッドからスタートが出来ます。

今回、実はAライを持参せずにサーキットに向かってしまうという大失敗をやってしまいました。予選出走までに持ってきます、という事で受け付けて頂き、実際に間に合って事なきを得ましたが、どたばたでした。自宅が近所じゃなかったらヤバかったです。

言い訳になってしまいますが、今回はそれくらい余裕が無かった、という事の象徴とも言えます。前日曜は宿題(F1は見たけど)、月、火は帳尻あわせで深夜まで仕事、水曜にテストして木~土は研修、そして日曜日にレース。

全部、100%を投入しないといけないものです。正直、水曜に生じていたズレについてじっくり考える余裕が無く、対応を考える必要にすら気付かずにそのまま本戦に突入してしまったなあ、と今にして思っています。

 

今日はここまで。

|

« DNF | トップページ | 筑波FJ第4戦 振り返り#2 »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/16575052

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波FJ第4戦 振り返り#1:

« DNF | トップページ | 筑波FJ第4戦 振り返り#2 »