« クルマは速い | トップページ | 筑波FJテスト »

2007/08/17

電気スポーツカーの話題

アメリカではTeslaというベンチャーがEVスポーツカーをやっていて、車体はロータスに開発委託で、速いという事です。EVはコストがかかって高い。ならば高くても売れるクルマでEVをやれば良いという発想は見習うところ大で、注目していました。

そのTeslaと似たようなEVスポーツカーがイギリスでも出てきたようです。Mirror.comより。

http://www.mirror.co.uk/news/motoring/2007/08/16/the-electric-car-that-s-faster-than-a-ferrari-89520-19638821/

Lightning   

 

 

-----------------------------

そいつはポルシェやフェラーリよりも速い。しかし、ガソリンを消費する事は無い。これは電気自動車なのだ。700馬力の”Lightning”はイギリス製で、0-60mphは4秒を切る。

価格は15万ポンドで、フェラーリと同等、ポルシェより高い。しかし、何千ものガソリン代を節約できる上、ロードタックスもかからない。更に環境に優しいというアピールも出来る。

革新的な”NanoSafe Battery”は250mileの航続距離を持ち、充電は10分で終わる。そして12年間使用可能である。

Lightningは今年末までに発売される予定である。

LIGHTNING IN FIGURES

0-60: Under 4secs / Top speed: 130mph / Power: 700bhp Charging time: 10mins / Range: 250miles / Battery life: 12 years / Car tax: £0 / Price: £150,000

STOP AND GO

There are only 12 UK public charging points

Electric cars are exempt from road tax and the London Congestion charge

--------------------------------------

値段は庶民である私にはとても手が出るものではありませんが、このマーケットには可能性があると思います。こういうところから普及してゆくというのは有りですね。

写真はこちら↓にて

http://www.autobloggreen.com/photos/lightning-gt/

|

« クルマは速い | トップページ | 筑波FJテスト »

電気自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/16143414

この記事へのトラックバック一覧です: 電気スポーツカーの話題:

« クルマは速い | トップページ | 筑波FJテスト »