« やっぱりそーでした | トップページ | 簡単な事では無い »

2007/07/29

シートの値段

例によってスポンサーは誰なの?という点は明確にならないままですが、BusinessF1

http://www.f1i.com/content/view/7972/1/

の記事によって、幾ら支払ったのか?が明らかにされました。リーク元は同様に「経験」と「資金」を併せ持つインド人、カーティケヤンです。これによるとヤマモトがスパイカーに支払うのは推定$22ミリオン(=約26億円)との事。

7戦なので、1戦辺り3.8億円ですね。カーティケヤンサイドは、「スパイカーはドライバーの能力よりも持参金の多さでドライバーを決めた」と不満を述べていますが、持参金こそが第一要素なのですからそれは筋違い。

しかし、そんなに金があるのなら、BCNにも資金を供給すればもっと前を走れるクルマにしあがるんじゃないかなー。と思いつつ、ここまでBCNという事を考えれば上出来という順位を記録してきたのはそういう事だったのか、とも納得。

さてヤマモト、26億円でトータル何周出来るのか?(決勝をね)

|

« やっぱりそーでした | トップページ | 簡単な事では無い »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

どうも山本左近が25億だか払ってスパイカーってのが
どうしても解せないんですよねぇ。
そんな資金力があったら今年もスーパーアグリでセカンド
かサードの座は押さえられたんじゃないでしょうか。
その頃はいなかったスポンサーなのかなぁ・・
ひょっとして、例の「分配金山分け」の見返りだったとか。

投稿: jun | 2007/07/29 20:07

junさん

SAF1はサトウを外せません。そしてメインスポンサーでありエンジンその他サプライヤーであるホンダからデビッドソンを乗せろと言われた。なので、ヤマモトがいくら出そうと入る隙間は無かったのだと思います。今シーズン当初、というかミナルディがなくなって以降、金で買えそうなシートはスパイカーのみになっています。

SAF1のサードにならなかった理由は不可解ですが、とりあえずGP2で頑張って来いという話になったのでしょうかね?

投稿: 乗り物雑記 | 2007/07/29 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/15933814

この記事へのトラックバック一覧です: シートの値段:

« やっぱりそーでした | トップページ | 簡単な事では無い »