« くろーん | トップページ | 軽は軽 »

2007/06/05

ルノーラグナ

Laguna ←欧州のメディアに今日一斉に出てきた新型(次期型)ルノーラグナ。正式発表は9月のフランクフルトとの事。下の黒いのはワゴン。

 

 

 

 

そのラグナですが、エンジンラインナップはこんなだそうです。

1.5L  ターボディーゼル 99hp

2.0L ターボディーゼル 128hp、148hp、173hp

2.0L ガソリン 16バルブ

なんと5種類用意されるエンジンのうち4種がディーゼル。こうなるとガソリンエンジンは、「どうしてもディーゼルは嫌」というカスタマー or マーケットの為に一応用意しました、という感じです。(遅れてV6ガソリンとか追加されるのかもしれませんが)。

この状況は、カローラに今でもMTの設定があるという事と類似しているように思いました。カローラに今でもMTが設定されているのは、ターゲットユーザーの平均年齢が60歳を超えているからで、需要があるので中止出来ないのです。(更に過去のフェンダーミラーを彷彿とさせますね)。

ちなみに、ルノーの1.5Lターボディーゼルのトルクは240~250Nmくらいあるそうで、ガソリンNAならば2.4L級。実用域そして日本で出せる速度範囲ならばこれで充分、おつりが来ます。

|

« くろーん | トップページ | 軽は軽 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

2.0L ターボディーゼルで173hpって
凄くないですか?
最近の直噴だと常識的なパワー?

投稿: jun | 2007/06/06 20:59

そうですね。凄いと思います。馬力は回転で稼ぐ部分が大きいので、ガソリンほど回らないディーゼルでこれだけの馬力を出せるという事は4500rpmとか5000rpmでのトルクも高いという事になりますから。ますます、ガソリンを選ぶ理由が無くなって来ると思います。

投稿: 乗り物雑記 | 2007/06/07 06:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/15326111

この記事へのトラックバック一覧です: ルノーラグナ:

« くろーん | トップページ | 軽は軽 »