« 封印解禁 | トップページ | 結果オーライ »

2007/05/08

イゴール・スシュコ

2007年のFCJに、Igor・Sushkoという21歳の外人ドライバーがいます。特に関心は無かったのですが、何気なくFCJのドライバー紹介ページhttp://www.f-challenge.com/drivers/index.htmlを眺めていたら、キャリアにジムホールカートスクールとスキップバーバーフォーミュラダッジと書いてあるのを発見し、ちょっと興味を持ってしまいました。

というのも、

Jhr_kart_1 ←これはジムホールスクールのシフターカートで、被写体は私。@カリフォルニア州ベンチュラ。スクールを卒業し、基準タイムをクリア、KT100+遠心クラッチカートでのレースで上位の成績を取る、以上をクリアするとこれに乗ってレースが出来ます。そこまでは行きました。

   

 

Laguna_seca_3_car ←こちらはスキップバーバーでやはり被写体は私。@カリフォルニア ラグナセカ。こちらはスクール卒業&公式練習まではやりましたが、レースには出ませんでした。

 

というわけで、奇遇にも同じクルマ、同じスクールを通ってきたドライバーなわけです。しかし、ここから先は全く違います。ついでに調べてみたところ、このイゴール君

  • 10代にして自動車関連のWEBを立ち上げ、創始者&社長としてビジネスとして成功している。
  • 2005年、19歳の時にスキップバーバーのリージョナル(地方選手権)に参戦、デビューウイン。そのレースには2人の現役プロレーサーも出ていた。(スキップバーバーのレース参戦はレンタカー方式で、マシンは当日抽選です)。3レースやって3勝。
  • アメリカで唯一の「ファクトリー」S耐仕様 GT-R(R34)のオーナーでプロの公式レースに参戦。(ワールドチャレンジ GT →まあ日本のS耐に近い。2006年はこれをやっていたはずですが、FCJのキャリア紹介ではGT-Rには触れていません)

Gtraf

http://www.automotiveforums.com/

   

 

なんとまあ・ ・ ・ 絶句&ため息、ふぅー。

|

« 封印解禁 | トップページ | 結果オーライ »

「その他レース」カテゴリの記事

「レース」カテゴリの記事

コメント

そのスシュコくん、今年は日本のS耐でST-3クラスのZに乗っていますね。パートナーは前嶋選手です。
逆にボクは、彼がFCJにも出ているとは知りませんでした。若くしてお金持ちなんですね。
今週末、鈴鹿でお友だちになってこようかな(笑)

投稿: みずがき | 2007/05/09 00:11

昨晩はこの話に乗らず失礼しました、だって眠かったんだもの(^^;

なんだか凄い青年ですねえ。でもその経歴で何故日本のFCJにやって来たのか、さっぱりわかりません。全日本F3でチャンピオン獲って欧州のF3乗ってGP2→F1、という構図を描いているのでしょうか?

投稿: 桃 | 2007/05/09 07:50

>みずがきさん

S耐に出ていることも情報網にはキャッチしていたのですが、スルーしてしまってました。アメリカでもZ33のレース仕様を作成していたようで、GT-Rはその後の模様です。

どうやら日本車、それもニッサンファンであるようです。アメリカでの活動によってニッサンとのコネクションも築いたものと思われます。(でなきゃ、ファクトリーS耐GTRは入手困難でしょうから)

お友達に・・・なれると嬉しいけど、うん、いや、「けど」は削除しておきましょう。なれたら紹介して下さいね!EnglishもOKよ~ん。

投稿: 乗り物雑記 | 2007/05/09 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/15005098

この記事へのトラックバック一覧です: イゴール・スシュコ:

« 封印解禁 | トップページ | 結果オーライ »