« さてこちらは | トップページ | 動画:0秒出る時の1ヘア »

2007/04/15

雪辱なった

今回のバーレーンは面白かった。では順不同で

  • 先ずはマッサ、踏みとどまったねー。終始ライコネンを寄せ付けなかったのが重要なポイントでしょう。
  • ハミルトンも大したもんだ。言葉なし。ルーキーチャンピオンも可能性有り。
  • ライコネンはちょっと乗りづらそうだったかな。
  • アロンソもイマイチ。ハミルトンに終始負けただけに留まらず、決勝でハイドフェルドにまでやられたのは、”スペインに向けてセーブ”ではないでしょう、いくらなんでも。何があったのか。
  • 2強の両ドライバーがこのように競って来ると、昨年までのような明確なナンバーワンとサポートという関係が作りにくくなってきたかもしれません。その意味で、早くどっちかに集中したチームの方がドライバーズは取りやすいかも。
  • そんなのは見たくないんだけどね。
  • ハイドフェルド、良かったねー。この調子で上位に絡み続けて欲しい。
  • トゥルーリ頑張った。トヨタのクルマ、良いのか悪いのか良く分からん。
  • ルノー復調の兆し見えるも、まあここか、と。アロンソを手放し、そのアロンソに負けたフィジケラ+新人で闘えると判断したのがチームの驕りか。
  • あるいは単なる予算相応?
  • いずれにせよ、トヨタ、ホンダと同じ立場に立たされつつあるね。(対RBR)

  • レッドブル良かったねーーー。

  • プレシーズンイマイチだったRBR、マシンにポテンシャルはあったようです。それを引き出すのに苦労していたという事なのでしょう。今後に期待が出来る内容でした。
  • (そうすると、ひょっとしてコピーの方ももう少ししたら速くなる?)

てなところで。

|

« さてこちらは | トップページ | 動画:0秒出る時の1ヘア »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/14693764

この記事へのトラックバック一覧です: 雪辱なった:

« さてこちらは | トップページ | 動画:0秒出る時の1ヘア »