« 燃費王 | トップページ | 最高記録更新 »

2007/04/01

エビス名物

土日でエビスサーキットに合宿テストしてきました。土曜日はくそ寒くて真冬でした。慎重にタイヤを暖めて、少し詰めたらいきなりスピン→縁石で亀→そこへもう1台スピンしてガッシャン。幸いノーズとバッテリーだけで済みました。

ノーズはガムテ、バッテリーは町まで出てホームセンターで新品を購入し、午後のセッションに出走。今度は自分がスピンして止まっていた車両に接触。ちゃんとかわすラインで入った(つもり)でしたが、ラインを外したせいかグリップが悪く「ああ~はらむ、避け切れん~~~(ガシャン)・・・」でした。

何とか修理して頂きましたが、土曜日はそこまでで終了。修理中に降り出した雨は夜中まで土砂降りの大嵐でした。(夜に貸切が入っているという事でピットを空けてレンタルガレージにFJをしまったのですが、その人達はイベント開催出来たのでしょうか?)

明けて日曜、良く晴れたもののもんの凄い強風で大変な騒ぎでした。一度狂うと中々リズムを取り戻すのは難しく、午前中のセッションは、監督より「見る価値無し」と宣告される情けないものでした。

午後には何とかペースを取り戻したのがせめてもの救いです。そうそう、路面が改修されて谷底のヘアピンにあった大きなバンプが許せるレベルになっていて助かりました。クルマが痛むんですよね、路面が悪いと。車高50mmのスーパーFJなら大丈夫でしょう。

さて、エビス名物。「コースを横切ってパドック入り」です。

Dscn2756 ←左に見えるのがホームストレート。

 

 

Dscn2757 ←その本コースを横切ってパドックにFJを搬入。一応トンネルがあるのですが、乗用車1台がギリギリ通れるだけの代物で、当然すれ違いすら不可能です。なので、トランポはこうやってパドックに入ります。

 

Dscn2758 ←横切り終わったところ。右手側がピット。ちょっと古くはありますが、もてぎ東コースと大きな差はありません。

 

 

|

« 燃費王 | トップページ | 最高記録更新 »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/14485229

この記事へのトラックバック一覧です: エビス名物:

« 燃費王 | トップページ | 最高記録更新 »