« 金曜サード、消滅か | トップページ | レースウイーク »

2007/03/21

ムービングフロア#2

相変わらず日本のメディアは沈黙を保ったままですが、海外ではちらほらこの話題が散発しています。そんな中、どうやらBMWにも同じ疑惑がかかっているとの事です。さてどうなる事やら。

しかし、これといった”スター”デザイナーを雇うわけでは無く(風洞の稼働率などに予算はつぎ込んだようですが)、昨年は純ザウバーデザインのF1.06を熟成して表彰台まで上げたし、F1.07はテストから速かったし、もしBMWがそれを仕込んでいるのだとすれば、それは賞賛に値するチーム力だな、と思います。

それはフェラーリに対して経験とリソースが圧倒的に不足しているはずなのに、という点においてです。こういう事は、能力が無くては出来ません。明らかな違反はNGですが、グレーを攻めるのは必須。そもそもこの辺りがグレーだな?というところを見つけるところから能力だと思います。

私にとっては、これは”入賞圏外ならば最終ラップにピットインしてリタイア”とは明確に違うものです。同じじゃんという意見も有るでしょうし、その意見を否定もしません。こういうのはあくまで個人的な思いの世界なので、それは自由ですから。

  以下追記@23:16

http://www.autosport.com/news/ より該当箇所の写真を拝借。赤いのと白いのね。

11743991521174399177

 

 

黄色の囲みはいかにもウインドウズのアクセサリ(ペイント)でさくっと書いたっぽいですが、これが掲載状態で、私の手による加工ではありません。Autosportによると、2006ブラジルGP時にこの仕掛けは登場しており、その時に指摘済みだとの事。

だとしたら、なんで他チームはやってこなかったのか?というハナシかな。しかし、マスダンパーもモノにしたのはルノーだけだったから、単純に真似出来るものではないのかもしれません。

|

« 金曜サード、消滅か | トップページ | レースウイーク »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/14341701

この記事へのトラックバック一覧です: ムービングフロア#2:

« 金曜サード、消滅か | トップページ | レースウイーク »