« 予選25番手 | トップページ | 炭素循環フィードバック »

2007/03/25

反省文

決勝ですが、絵に描いたようなお決まりの自滅パターンで終わりました。自分では焦る意識ではなかったのですがスタートでもシフトミス、オープニングラップを無難にこなし、大体集団が落ち着いたところで前のクルマを抜きにかかって接触、リタイアに終わりました。

土曜日までの仕上がりではシングル圏内で走れるのはほぼ確実だったのですが、雨がちょっと降っただけでここまで落ちるのは真の実力ではなかったという事です。レースは結果が全て、その結果はリタイアです。まだ4回挑戦する機会が残っているので、絶対に何とかします。

気持ちを前向きにする為に良い材料を探して見ると、全く無いわけではありません。土曜日に出た数字はまぐれではないし、雨でずっこけた理由も分析は済みました。

|

« 予選25番手 | トップページ | 炭素循環フィードバック »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/14400268

この記事へのトラックバック一覧です: 反省文:

« 予選25番手 | トップページ | 炭素循環フィードバック »