« こんなんです。#2 | トップページ | モデナカート#2 »

2007/03/10

厄除け

立春を過ぎた後、2月はテストの連チャンをしていたりして時間が取れなかったのですが、ようやく空いた週末なので、厄除けのお参りをして来ました。この週末を逃すとFJの開幕まで時間が取れないので、間に合ってよかったです。今年は本厄。

昨年は有名な佐野厄除け大師に行って、大混雑と無機質な大量処理、手抜きなお札等にがっかりしたので、今年は方角を変えて茨城県の雨引観音に出かけて来ました。適度なヒトの集まり具合で、丁寧な扱いと、本堂で正面向いてお経を聞け、記念品まで。とっても良い感じでした。

Dcf_0024_3Dcf_0025_4Dscn2736Dcf_0031_1

Dcf_0028_1

|

« こんなんです。#2 | トップページ | モデナカート#2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本厄だったんですね。気をつけてください。私も厄除けはずいぶん前にやりました。特に体調の変わりめだと思うので、体調管理には気をつけてくださいね。

投稿: いがちゃん | 2007/03/10 22:11

「厄」を迷信だと決め付けるヤツはアホです。もともとは陰陽道の経験則に裏打ちされた一種のアドバイスです。
上の方が書いてるとおり、健康状態の曲がり角的な年齢ですので、今まであまり意識してなかった成人病やら初期的な老化現象が現れだす時期です。社会的にもそろそろ親が死んでもおかしくない年齢なので、色々備えたりする必要があります。

分かりやすく言えば「厄」とは、若い頃とはまったく同じようにはできないことを自覚して身を慎みなさいよって年齢のことです。だから厄除けのご祈祷しても、42歳(本質的な問題)ってのは何にも変わらないのですから、十分な自己管理が必要ですぞ。

投稿: suezo | 2007/03/12 08:47

早速?インフルエンザっぽいのにやられて早退して来ました。どうも人混みに出かけた後に必ずやられてる気がします。

投稿: 乗り物雑記 | 2007/03/12 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/14215992

この記事へのトラックバック一覧です: 厄除け:

» 川崎大師で厄除け [WE LOVE 川崎]
川崎大師は、もろもろの災厄をことごとく消除する厄除け神社として、霊験あらたかなことは、むかしから有名であります。 [続きを読む]

受信: 2007/03/21 07:20

« こんなんです。#2 | トップページ | モデナカート#2 »