« BMWはコピー、フェラーリはズル | トップページ | 冬季テスト打ち上げ »

2007/03/02

ポータブルナビその後

4インチくらいのポータブルナビ、欧米では売れておりいずれ日本にも来るであろうという事で過去何回か取り上げてきました。そして今ではクラリオンやソニーなどの大手を含めて、複数のものが日本でも販売されている状況になりました。

この手のポータブルナビは、1GB~2GBのメモリを使っているのが主流で、例えばSDカードに地図を持っていたりします。このメモリーのサイズが本格据付ナビとの差異点で弱点になるところかな、と漠然と思っていました。

そうしたら、ポータブルナビでは大きく先行している韓国で20GBのHDDを積んだポータブルナビ発売!との事。ええっ、載るの?とつい思ってしまいましたが、そういえば i-Pod にはあのサイズに20GBのHDDを搭載しており、サイズ面で問題があるはずが無いな~、という事に気づきました。確かに今や1インチHDDなんぞ普通。

i-Podの20GBモデルは3万5千円程度で売られているので、コスト的にも大きな問題は無いでしょう。韓国で発売された4インチの商品は地デジもついて邦貨換算で約7万円前後で、先行して売られているメモリータイプとも大差無し。

早晩、ポータブルナビもHDD搭載が主流になるでしょう。買うのはそれまで待つのが賢明ですね。携帯電話との接続?ブルートゥースでOKでしょ。サイズが大きくなる理由にはなりません。CDのHDDへの格納?不要。それこそ i-Podに入れれば済む。

でかくて激しく高価でクルマを買い換えると買いなおさなければならない既存の大型ナビに、画面の大きさ以上の価値があるか?生き残りは厳しいと思います。

|

« BMWはコピー、フェラーリはズル | トップページ | 冬季テスト打ち上げ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/14098506

この記事へのトラックバック一覧です: ポータブルナビその後:

» パソコン地デジ、車載搭載地デジ、一般用地デジの情報サイトです。 [地デジチューナーなら地デジ情報館]
これからのテレビ放送は地デジの時代、今どんなメーカーがしのぎを削ってがんばっているか、またどんな商品が売れ筋か? パソコン地デジ、車載搭載地デジ、一般用地デジの情報サイトです。 [続きを読む]

受信: 2007/03/02 15:43

« BMWはコピー、フェラーリはズル | トップページ | 冬季テスト打ち上げ »