« 走り初めは一応無傷で | トップページ | 軽自動車 »

2007/01/08

オリバー・ジャービス

というイギリス人若手ドライバーが日本でF3に乗るようです。呼んだのは言わずと知れた、F3というステップアップカテゴリーにギャラを払って外人を呼んでも勝つという方針のトヨタ系チーム。

このジャービス君、AS-Webの記事によると英F3でデビューイヤーに3勝、シリーズ2位につけたライジングスターのはずです。それが日本に来ざるを得ないという事は、2年目の英F3でチャンピオンを目指すとか、GP2に行くとか、というシート獲得には失敗したという事でしょう。

引用しますが、彼は「プロのワークスドライバーとして働くのは初めてだから」とコメントしたそうです。F3乗ってギャラがもらえる国は日本くらいのものでしょう。もちろん、チャンピオン確実な有力外人に限り、ですが。

そして、今年のJAFレギュレーションでは、こういう外人をなるべく排除していきたい意思の表れと私は理解しているのですが、スーパーライセンス所持者は全日本F3にはエントリー出来ません。つまり06年のスーティルのような例は排除されるのです。

その結果、ジャービス君には契約期間中はF1の金曜デビューなどの可能性はゼロという事にもなります。(まあ、今年金曜3rdはほとんどいなくなるので関係ないっちゃあそうですが)

日本でギャラもらってレースするのが悪いとは言いませんが、居心地良く日本に落ち着いてしまう外人レーサー、どこか不憫な感がしてしまうのは私だけでしょうか。

|

« 走り初めは一応無傷で | トップページ | 軽自動車 »

「その他レース」カテゴリの記事

「レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/13391962

この記事へのトラックバック一覧です: オリバー・ジャービス:

» ユーチューブ [ユーチューブ ユーチューブ動画]
ユーチューブ動画、保存情報などなど・・・ [続きを読む]

受信: 2007/01/08 21:59

« 走り初めは一応無傷で | トップページ | 軽自動車 »