« 初走り(零号) | トップページ | 時計設置 »

2007/01/04

ビルニューブ

DTMに誘われているとかいう噂もあるビルニューブ、以前ラウシュとサインしてトラックシリーズからNASCARに行くという報道を紹介しました。しかし、その時の契約内容は、スポンサーを自分で見つけて持ち込む事だったようで、かつ未だスポンサーを見つけられていないというのが現状のようで、年末年始に各方面でそのニュースが報じられていました。

「このクルマ(ストックカー)には相当の修練と経験が必要で、時間がかかる。その練習期間をスポンサーしようとするものはいないよ」。

とはある関係者の弁。そういえば、一時ケビン・シュワンツが真っ白なクルマでブッシュに出場していましたが、いつのまにか居なくなっていました。世界GPライダーにとってもストックカーの壁は厚く、またスポンサーを見つけるのも容易では無いという事です。

さてジャッキューはどうするのか?

|

« 初走り(零号) | トップページ | 時計設置 »

「その他レース」カテゴリの記事

「レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/13327481

この記事へのトラックバック一覧です: ビルニューブ:

« 初走り(零号) | トップページ | 時計設置 »