« 筑波FJ最終戦タイスケ | トップページ | 効果有り! »

2006/10/27

瀬戸際の自立心

そういえば、MR-4の自立心ですが、この写真の通りかなり瀬戸際でした。ギリギリ耐えています。ゴムをはさんでいるためネジを締め上げても最後はゴムが切れてしまうところまで行くだけだし、困ったな~と思っていたのでした。

この写真における前輪の角度に注目して下さい。この角度が唯一自立心を保っていられるポジションなのです。

Dscn22951   

 

 

ウチに帰宅してから、対策を思いついて実施しました。要はスタンドの取り付け位置が適切では無かったのです。これによりへにょへにょ自立心は改善したはずですが、それ以降外に連れ出していません。変更後の姿を上げるのは、効果を確認してからにします。

|

« 筑波FJ最終戦タイスケ | トップページ | 効果有り! »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

このスタンドあきらめて
センターにしました;)

投稿: kabun | 2006/10/28 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/12453011

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸際の自立心:

« 筑波FJ最終戦タイスケ | トップページ | 効果有り! »