« モンツァの週末 | トップページ | 出発前夜 »

2006/09/07

テストドライバーズ

今年、FIAのごり押しでようやくテールエンドチームのF1レースシートを得たモンタニー、彼は長くルノーのテストドライバーをやっていましたが、一向にレギュラー昇格の見込みが無い事を理由にチームを離脱(フランス人なのに!)していました。

そして、来年のルノーには、今年テストドライバーとして経験を積んだコヴァライネンが満を持してデビュー。片やSAF1のサード(07は不明)、片や1年でレギュラー昇格。やはり、チームから見た場合に両者の間には大きな差があるのでしょうか。

まあ、モンタニーの場合、サトウに勝てない程度のドライバーだったという事実が明らかになっているわけではありますが。例えばSA05でサトウを1秒くらいぶっちぎればあるいは道が開けていたのかもしれません。

そして、そのルノーとテストドライバー契約を結んだ、ピケジュニア。GP2同期のロズベルグは、バトンのわがままのおかげで幸運にも06にレギュラーシートを手にしましたが、結局ピケには来年もF1レースシートは無いのです。

全面撤廃の噂もありますが、ルノーは上位チームなのでいずれにせよ金曜デビューは出来ないし、ゾンタと2人という体制で、一体どのくらいのテストをさせてもらえるのか?その辺り大いに疑問です。レギュラーシート獲得の可能性は低かったので仕方が無いとも言えますが。

テストドライバー2人なんてのは、よほど余裕があるチームか、テストドライバーだけの為に何億ものスポンサーを背負ってくるかのどちらかでしょう。ゾンタを採用したのはBSタイヤの経験を買ったというハナシですが、ピケは可能性?それともスポンサー?。08にはフィジケラを追い出してレギュラーに昇格するのか、興味深いところです。

同じくテストドライバーを務めた若きDTMチャンプ、パフェもいます。彼の評価がもの凄く高ければ、あるいはデラロサの代わりにレースデビュー出来たかもしれない?という事を考えると、彼の昇格も難しいでしょう。ハミルトンもいるし。

テスト、又はサードから昇格を果たしたクビサ、コバライネン、やっぱ速いんだろうな~。

|

« モンツァの週末 | トップページ | 出発前夜 »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/11801591

この記事へのトラックバック一覧です: テストドライバーズ:

« モンツァの週末 | トップページ | 出発前夜 »