« ちょっと整理 | トップページ | 7万キロ »

2006/09/13

誰か忘れたかい?

軽~く読み飛ばすつもりが、ちょっと面白いので紹介。FeedMeF1より。

----

リタイアを表明した記者会見で彼(Mシュー)は先ず(亡くなった)母に感謝し、父に感謝し、妻、子供達からのサポートに感謝を述べた。が、ラルフについては全く触れなかった。そして、彼は若いドライバーの台頭によって、ドイツのレース界の未来は明るい、と語った。

「ニック(ハイドフェルド)は、良いクルマに乗りさえすれば何が出来るか、という事を証明した(訳注 ハンガリーの3位かな)。セバスチャン・ベッテルという新世代のドライバーも現れた。」

「他に誰か忘れたかい?」

   

ラルフは新聞の取材にこう応えた。

「マイケルと僕は全く違った種類の人間なんだ。関心も違うし、違う人生なんだよ。」

「兄弟と親友である必要は無いだろ」

------

仲悪いんですね~。前から分かってはいましたが。

|

« ちょっと整理 | トップページ | 7万キロ »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/11882395

この記事へのトラックバック一覧です: 誰か忘れたかい?:

« ちょっと整理 | トップページ | 7万キロ »