« クラッシュ | トップページ | それでも驚き »

2006/08/21

一夜あけて

下手すりゃ、今現在病院にいるところであったであろう大クラッシュでしたが、明日出るぞ、と言われていた各所の痛み等は出ていません。まあ、大丈夫であろうと思われます。しばらく気分的には落ち込むでしょうけど、例の”対策”の話もありますし、切り替えて再起を図ります。

Dcf_0003_5

大枠こんな感じです。左フロントタイヤがフレームを押している可能性があり、足回りだけで済まない可能性大。跡形も無いサイドポンツーンはクラッシャブルストラクチャーの機能を果たしてくれました。

 

 

Dcf_0005_7 シート横のアルミパネルが切り裂かれれいます。これが少しでもずれていたら、運転手の身体が切り裂かれていたかもしれません。幸運だったんだ、と自身を納得させる材料です。この後ろのエンジンにも入力が入っており、エンジン及びリア周りのフレームにもダメージがある可能性が高い状況です。

今こうしてパソコンに向かっていられる幸運に感謝。

|

« クラッシュ | トップページ | それでも驚き »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/11538900

この記事へのトラックバック一覧です: 一夜あけて:

« クラッシュ | トップページ | それでも驚き »