« SA06は遅いかも | トップページ | セーフティカー »

2006/08/27

スパナチェック

チームのコーチ兼メカさんと話をしていたら、やらなければいけないメニューがあって、ドライバーが何にもしないとそこの定番メンテだけで終わってしまうので、試したいメニューがあっても、時間切れとなるんですよ、との事。

今までも走行前チェックと走行前後のピロへの油さしと掃除は自前でやっていましたが、各所の緩みがないか確認をする”スパナチェック”はやっていませんでした。上の話から行くと、そこも自分で済ませれば、少しでもクルマを速くする方向へ時間を使ってもらえるという事になります。そんな事で0.1秒でも速くなるのなら、やらない手はありません。

スパナチェック自体は特に難しい作業では無いので、よし、次からは自分でやるぞ、と決めていたのですが、例のクラッシュでそれどころではなかったのでした。ところが、急に乗れるようになったので、改めてスパナ一式と8mmヘキサを買ってきました。

Dcf_0012_1Dcf_0013_1   

 

 

それから、FJのほうは、シートを取り払ってのポジションですので、ヘルメットがロールバーに当たってしまいます。そこで100円ショップのマウスパッド(ウエットスーツ生地)を買ってきて貼り付けました。

Dcf_0010_5 装着前

 

 

Dcf_0011 装着後

|

« SA06は遅いかも | トップページ | セーフティカー »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/11625981

この記事へのトラックバック一覧です: スパナチェック:

« SA06は遅いかも | トップページ | セーフティカー »