« スパナチェック | トップページ | 理由 »

2006/08/27

セーフティカー

セーフティカーが入ったところで、当然ながら立てた予想はリセットになりました。そして、こういう条件が揃わないと勝たせてもらえなかったであろうマッサにとっては、見事にその条件が揃う事となったわけです。というわけで、おめでとうマッサ。完璧な仕事でした。

Mシューも今回はキレず、冷静でした。多少鼻先を突っ込んでみても、アロンソにしてみれば、接触&両者リタイアでもOKな状況なので当然とも言えますが、意外と逆も言える事に気付きました。

もしこのままフィニッシュしたら12ポイント差へ広がる・ ・ ・のであれば、鼻先ねじ込んで両者ともにリタイアで10ポイント差のままのほうが、実はMシューにとってもベターであるのです。モナコその他であそこまでやった割には、不思議なくらい大人しくアロンソの後ろに収まっていました。

2人で消えても、マッサ1位、フィジケラ4位であればコンストラクター的にもOKなので、やる気なら出来たはず。まあ、中々緊迫したバトルを見せて頂きましたので良しとしましょう。

|

« スパナチェック | トップページ | 理由 »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/11637445

この記事へのトラックバック一覧です: セーフティカー:

« スパナチェック | トップページ | 理由 »