« まあこんなとこ | トップページ | SA06は遅いかも »

2006/08/26

拾う神

つい先週のレースで大破したFV95ですが、事実上、全損です。いくつかの選択肢はありますが、どれも時間がかかるものですので、当面FJはお休みとせざるを得ないし、今年の残りレースも断念かな、という覚悟をしていました。

そうしていたら、監督から、「オスカーのシートが空いてるけど乗らない?」とオファーを頂いてしまいました。いずれにしてもクルマの修復には時間がかかるし、急いでもいい事はないので、ゆっくり最適な方法を取る事にして、その間こっちのクルマで(レースを)続けよう、という事です。

もちろん、断る理由は何一つありませんので、「乗ります!」即答。年式は古いですが、今年実戦参加しており、予選でシングルを取っているクルマですので、文句のあろうはずがありません。年式の古さどうこうではなく、どういうメンテをされているか、が重要で、その点は完璧と言えます。

これにより、一度はキャンセルした来週の来週の練習走行を再度予約しなおす事になりました。クルマの復活はさておいて、ドライバーだけ早々に復帰というわけです。まさに拾う神あり、という事となりました。

今日は、来週の走行に備えて、シートあわせをやって来ました。私の身長だと、シートを丸ごと外し、シャシーに直接のる形でギリギリなんとか収まる感じです。むき出しのシャシーに、風呂マットを切って成型して形をつくって行きます。

Dcf_0004_8  ←これがシートを外した状態。風呂マットを一部置いてありますが、ほぼシャシーむき出し状態です。

 

 

Dcf_0006_1 ←尻、腰、肩各所へマットを貼り込んで行きます。肩や腰のフィット感は中々良好で、こんなに良く出来るのならば、FV95のコクピットにも、もっと手を入れれば良かったと思いました。やってるうちにどんどん深みにハマりました。ともあれいい感じです。

Dcf_0007_2 ←ガムテープ1本まるごと使い果たし、とりあえず完成。シートベルトの調整も済ませ、乗れる状態になりました。2~3時間で終わるつもりでしたが、6時間弱かかってしまったので、朝から行って正解でした。

カウルをつけた完成形は来週の走行後にお披露目します。

|

« まあこんなとこ | トップページ | SA06は遅いかも »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。マシンが大破だったんですね。大丈夫ですか? でもオスカーに乗れるとの事で良かったです。オスカーって結構コックピットは狭いように思っていたのですが、大丈夫だったでしょうか?
私の方は、11月末まで研修やらで全然時間がなくってRSに乗れません。年末までには一度乗りたいのですが....ではまた。

投稿: いがちゃん | 2006/08/26 22:47

かなり狭いです。ちょっと無理してギリギリ何とか、という感じですね。

投稿: 乗り物雑記 | 2006/08/27 06:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/11617726

この記事へのトラックバック一覧です: 拾う神:

« まあこんなとこ | トップページ | SA06は遅いかも »