« とことんお付き合い | トップページ | 110000とウエバー »

2006/08/07

あれはペナルティ

結果としてはリタイアだったので忘れていましたが、Mシューの数度に渡るシケイン不通過、順位を争っているまっ最中であり、またそれによって抜かれていた順位を取り返していたので、完全なるペナルティ対象です。

このペナルティは、セナの鈴鹿事件の後決められたかな、と記憶していますが、そんな事例が無くったって、シケインをショートカットして抜かれた順位を取り返すという行為は許されるものではありません。

例え危険回避でも、後で順位を相応のものに戻さない限りはペナルティの対象のはずですが、今回、フリー走行中のマナーには厳しいペナルティを持って対応したレース審判団、Mシューにも2秒ペナを出しており、隠れフェラーリサポーターではないはずです。

従って、あのシケイン不通過になんのお咎めも無しというのは不可解です。ノーポイントで終わっていれば実質意味は無いのですが、クビ(カじゃないんだってさ)の失格で1ポイントゲットしたとあっては、ちょっと問題ありです。

プロテストするには時既に遅しだろうな・ ・ ・ 残念。

|

« とことんお付き合い | トップページ | 110000とウエバー »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/11324088

この記事へのトラックバック一覧です: あれはペナルティ:

« とことんお付き合い | トップページ | 110000とウエバー »