« SAF1トラブルかな | トップページ | 雲行き怪し »

2006/06/10

実力どおり

晴れ渡った良い天気の中、レース前最終プラクティスを走ってきました。今回もシフターカートと併催なので、カートが走ります。彼らに罪は無いのですが、オイルを混合して燃やす2ストなので、やはり排気と一緒に微妙にオイルを撒いていきます。

よって、完全ドライながら「グリップしないぞ!」という面倒なコンディションでの走行となりました。今回はスピンあり、コースアウト無し。タイムはそれなり、正直に言えばイマイチ、イマニでした。

タイヤが温まりきらないうちはトップクラスの人に充分ついていけるし、あわよくば抜けそうな感じすらあるのに、タイヤが出来上がっていくとともに離されていくのです。どうも前回の予選時と同じ症状を抱えたままのようです。走っているフィーリングは悪くないのですが。

今のところ、これだ!という原因が見つかっていませんので、もうちょっと頭を悩ましてみなければいけません。まあ、いずれにせよそれで一晩でいきなり速くなったりする事は無いので、少し長期的な課題です。

こういう位置づけでのレースは、本来志していたものとは違っているのですが、だから出ない、では進歩が無さそうというというのが前回のレースから学んだ事です。言い訳にしたくないから触れずに来ましたが○○○○の△△△で発生している課題も抱えたまま決勝に臨むという事になりました。まあそれも、諸々な外的コンディションのうちです。

という事で、何はともあれ与えられた条件の中でベストを尽くし現時点での実力を出し切る事を目標に明日は走ります。

|

« SAF1トラブルかな | トップページ | 雲行き怪し »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/10467514

この記事へのトラックバック一覧です: 実力どおり:

« SAF1トラブルかな | トップページ | 雲行き怪し »