« いいぞヤマモト | トップページ | ルノー磐石 »

2006/06/24

オイリーな1日でした

今日は筑波でFJのテストでした。いろいろ手を入れて頂いたおかげでエンジンの調子はかなり改善しました。(まだ一部特定条件下では多少残ってますが、ほぼOK)。梅雨の中晴天に恵まれ、気持ちよい1日となるところでしたが、とにかくグリップしない1日でした。まあ、あれだけスピンして無傷で帰ってこれたので良しとしなければならないです。

今日はカートは走っていませんでしたが、1コマ目の直前がバイク、つまり2ストロークな人々がいたわけです。彼らに罪は全く無いのですが、微妙にオイリーな路面になってしまうのは避けられません。

その1コマ目では、ミューが低いなりに低いとき用のラインをいろいろトライしていたのですが、それが外れだったようで、1ヘアでスピンして、グリーンに出てしまいそこで亀の子。スピン後の逃がし方を失敗したわけです。そこからはしばらく止む無く特等席で見学となりました。幸い砂利ではなかったので掃除も不要。

2コマ目はそのラインを修正しながら走るも、やはりグリップがイマイチ。オイル旗こそ出ていませんでしたが、な~んかコース上にスジが出来てたしな~という事でタイムは出ませんでした。スピンはしました。

3コマ目になっても路面は改善しませんでしたし、オイルの追加もあったのですが、指摘頂いたポイントでの運転はそこそこ悪くない改善をしていたし、2回あった危機を無傷で逃げられたのでこれは良しとしましょう。

危機回避その1は、目の前でオイルを撒いたクルマがあって、そのオイルに乗ってしまいスピンした時、幸いクラッシュせず&亀の子にもならずコース復帰できた事です。今度はエンジンが止まっていなかったので上手くバックギアを使ってリカバリーに成功しました。

危機回避その2は、直前であるクルマがクラッシュしてライン上にでっかいスポンジバリアが飛んできた時で、これは黄旗が間に合う距離だったので無事に回避出来ました。そのクルマにはどんどん近づいていた最中でしたので、もう少し詰めていた時だったら欲しくない物を貰っていた可能性が高かったです。

ということで、8月のレースに向けて先ずはリスタート出来ました。7月はレースが無く、また筑波の土日フォーミュラ走行枠がゼロなので、どう対応するか検討中です。

|

« いいぞヤマモト | トップページ | ルノー磐石 »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/10663188

この記事へのトラックバック一覧です: オイリーな1日でした:

« いいぞヤマモト | トップページ | ルノー磐石 »