« 実に正しい | トップページ | ソニーもあるぞ »

2006/06/22

F1をハイブリッドに

ハミルトンがマクラーレンとサインしたとか、ルノーがコバライネンの為にセカンドチームへのエンジンサプライを検討しているだとか、いろいろ噂が飛び交ってます。今日、F1ニュース界では話題になっていないニュースでちょっと興味深いものがありました。

4carChannelでの報道ですが、内容はイギリスGP前にモズレー氏がインタビューに答えた内容から拾ったもので、6月9日付けでF1公式サイトに掲載された記事です(リンクしときました)。この記事の中で、2011年以降の”エネルギー総量規制”案についても語られています。これはこれで興味深いのですが、今回はハイブリッドに関する部分をごく大まかに紹介します。

-----------

ガソリンー電気モーター式のハイブリッドの採用を、2009年を目処に検討している。F1はリアルワールドの乗用車に繋がる技術であるべきだからだ。そして、今必要とされているのは燃費を向上する技術である。

現在検討されているのは、いわゆるフルーハイブリッドではなく、BMWがX3に適用して見せたような、スーパーキャパシター(でっかいコンデンサね)を使ったハイブリッドシステムである。重量は20kg程度で出来るので、大きな問題は無いはずだ。

このシステムは限られた範囲での瞬間的な出力を発揮する。例えば、オーバーテイクボタン、のような使い方となるであろう。エネルギー元はブレーキング時の回生である。F1におけるブレーキングは非常に短いものなので、1回数秒のブースト加速に必要なエネルギーを貯めるのに1周ぐらい必要だろう。

つまり、毎ラップに1回ずつ、そのエクストラパワーが使えるという事になる。何ならモーターで駆動するのは前輪でも良い。

--------

中々面白いアイディアですね。1周に1回ってのが面白いです。エンジンフリーズしてまで進めようとしているコスト削減とは反する要素となりますが、これなら技術にこだわる勝てないアジアの大メーカーも納得(というか得意分野というべきか)、でしょう。

どこで使うか、というのも見ていて面白いだろうし、パッシングの機会を増やしてくれるだけでも歓迎です。その周で抜きたい相手に先ずその1回を使わせておいて、おもむろに自分が使って抜く!なんて駆け引きも面白そう。

ぜひやってくれ~

|

« 実に正しい | トップページ | ソニーもあるぞ »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/10634983

この記事へのトラックバック一覧です: F1をハイブリッドに:

« 実に正しい | トップページ | ソニーもあるぞ »