« 違い分かんの? | トップページ | やはりイデ君降ろされたか »

2006/05/04

速くなりたいか?

コーナーへの突っ込みはつねに限界を探りながらするわけですが、基本的にはこれ以上行ったらインに付けないとか、オーバーランするとか、スピンアウトするとか、そういった諸々の事柄と相談しながら行くわけです。

そして、ちゃんと出口でやるべきことが出来ている状態でありながら同じ進入を繰り返していると、容赦なく「なんで□□は出来てるのに○○が詰まらないの?(=やる気あんの?)」という指導を頂くわけです。

それはそれでやるべき事で、そういう意味でも進入はいろいろ戦うわけですが、今日の本題はちょっと違うとところの話です。というのも、そういった次元とは別のところで本能的に怖い場所ってのがあるのです。筑波にはありません。旧フジでも別にそういう怖さはありませんでしたし、ハイランドにもありませんでした。

どこかというと、ラグナセカの1コーナー(ホームストレートが少し曲がっているので正確には2コーナー)、そして日本では某メーカー系サーキットの90度がそれに該当します。共通しているのはどちらも最高速からのフルブレーキングでかつ下りという点です。

先に書いた技術的な部分では無く、本能で怖いので”気持ちのみ”での勝負です。恐怖心に負けてブレーキしてしまい、クリップで余っている時の情けなさ。速くなりたい気持ちと怖さとのせめぎあいになるわけです。ここを通る度に、

「おまえはどの位本気で速くなりたいんだ?それを見せてみろ」

と問われているわけです。こんだけ余ったからそこまでいけるはずってのを頭では分かっているのに、それが出来ない。そして何周もそれを繰り返す...

「おまえの本気はその程度なの?」

誰が見ているわけでもないので純粋に自分自身の中での葛藤です。お金の問題でも技術の問題でも無いだけに、厳しいものがあります。

たとえトータルでのタイムが出ていなくてもそこだけは頑張っていて、コイツはいつか速くなるぞ、と見える自分でいたいし、そうでなくては申し訳ないとも思うわけです。

簡単にはいかないですけどね。

|

« 違い分かんの? | トップページ | やはりイデ君降ろされたか »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

いい話を読ませてもらいました。
「それができないんだよなぁ」って、笑いながら話せる仲間がいることは、レーシングドライバーとしては逆に不幸なのかもしれませんね。
どっちの幸せを取るかが、まさにその人の価値観ということでしょうか。

投稿: みずがき | 2006/05/05 16:45

コメントありがとうございます。

価値観と言えばそうですし、目標とするモノの違い、という言い方もあるかもしれません。あるいは、何を持って自分が楽しいか、満足するのかの違い、というのが適切かもしれないです。(これって要は価値観か)。

私の現状は、どっちの幸せも手にはしていないんです。「いつかきっと」と思ってるだけで。筑波でようやく0秒が出た時は嬉しかったです。

投稿: 乗り物雑記 | 2006/05/05 18:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/9898055

この記事へのトラックバック一覧です: 速くなりたいか?:

« 違い分かんの? | トップページ | やはりイデ君降ろされたか »