« 教習車で練習 | トップページ | アメリカでも »

2006/05/07

一筋の光明か

ニュルブルクリンクでは、イデ君を来週のスペインから復帰させる(させたい?)という噂が出ているようだ、との情報がF1Liveで触れられていました。理由は当然スポンサー絡みで、”オールジャパン”の旗を掲げ続けなくてはならないから、とされています。

依然としてマシンを塗り替えるようなメインスポンサーは現れていませんので、GrandPrixにて既報の通りであれば、電通からの圧力があったという事でしょうか。

しかし、金曜の走行すらダメとされたドライバーを復帰させるには、その理由とされた”経験”を積ませなくてはいけないはずで、それを来週までに実施するのはかなり難しいというか、実質無理でしょう。FIAがOKを出せるような何か、出せるのでしょうか。出来るとしたら、ニュルで居残りテストくらいでしょう。

ここから先は単なる妄想です。まあ、ありえないでしょう。

もしウルトラC(死語だなこれも)があるとしたら、スポンサー筋とFIAが共に納得する解が必要ですが、ひとつ無いこともありません。それは別の日本人ドライバーの起用です。この場合イデ君にとっては何の光明ではありません。

昨年金曜サードとして評価が良かったヤマモト君などは、既にスーパーライセンス取得済みなので筆頭級でしょう。とりあえず来週末はF-nipponもS-GTも無いので理論的には不可能ではありません。

|

« 教習車で練習 | トップページ | アメリカでも »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/9945626

この記事へのトラックバック一覧です: 一筋の光明か:

« 教習車で練習 | トップページ | アメリカでも »