« サイボーグ系 | トップページ | 税金 »

2006/05/08

モンタニー

Motorsport-sentralによると、リタイアに終わったモンタニー、自分のレベルは証明出来たと認識しているも、まだスペインでレースドライバーとなれるかどうかは決まっていないとの事です。スズキ代表によれば、ここ2日間で決定されるとの事。

以下モンタニー

「デビューレースは簡単ではなかった。しかしそれがデビューレースというものだと理解している」

「期待値がどのくらいだったのかは知らないが、悪くないレベルを示せたと思う。私はサトウのペースについて行くのが目標だったし、それは出来ていた。しかも、彼は0.3秒は速いクルマ(SA05-05)に乗っていたからね。05車は10kg軽く仕上がっているんだ」

リタイアするまで、サトウはモンタニーに対して20秒程度はリードしていましたので、今のところは面目を保っています。また、周囲からはダメシャシーとされていた03号車についても、驚いた事にスズキ代表から「これでチームが2人に同じ程度のクルマを与えていた事が証明されたと思う」と、イデ君を間接的に批判するコメントが出ています。

さて、スペインでSAF1の2ndドライバーとしてレースするのは誰でしょう。

|

« サイボーグ系 | トップページ | 税金 »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/9957112

この記事へのトラックバック一覧です: モンタニー:

« サイボーグ系 | トップページ | 税金 »