« 所詮はHonda | トップページ | @Niftyってさあ »

2006/04/27

スーパーアグリ&電通?

このニュースも明日には大手サイトに乗るかもしれませんが、とりあえず載せておきましょう。いつものGrandprixからの情報です。SAF1は真っ白な車体に小さいロゴで、TV画面で確認出来る最も大きいロゴが”HONDA”である状態で走っていますが、デポジットの50億を含め、その活動資金は一体どこから出ているのだろう?というのはこのニュースで言われるまでも無く大きな謎でした。

「資金面の援助も考えている」、とHondaのフクイ社長が発言していた事もありますので、ホンダマネーなのかな?と思っておりましたが、思わぬ新説が出てきました。以下、記事からの抜粋。

--------

Aguriチームはどこから資金を得ているのか?は大きな疑問であった。我々の掴んだ情報では、日本の大手広告会社、”Dentsu”がその資金を提供しているらしい。Dentsuとは日本の広告市場の30%、TV広告の半分を支配している大きな広告代理店である。27カ国で業務をしており、ヨーロッパの大手広告会社Publicsに15%出資もしている。

仕組みはこうだ。DentsuはSAF1に先払いで資金を提供し、現在その資金を回収し、かつ(当然)収益をあげるべくスポンサーを探している最中なのだ。SAF1がやたら”日本”を強調するのもその戦略の一環であると思われる。

---------

さてホントかな?もし本当ならば業界人にとっては周知の事実であり、かつその件については報道はしない、という事になっているかもしれないですね。

|

« 所詮はHonda | トップページ | @Niftyってさあ »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

なるほど~。そういうテもあるかぁ。
ホントなら骨折り損を嫌う(というイメージがある)広告代理店が自らリスクを侵し身体を張っての投資ということで目新しいビジネスモデルの気もしますね。

投稿: せきね | 2006/04/27 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/9791530

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーアグリ&電通?:

« 所詮はHonda | トップページ | @Niftyってさあ »