« そういえば、そうだった | トップページ | やっぱ分からん »

2006/03/17

予想が難しい

マレーシアGPの金曜フリー走行が終わりました。28台全部出てきて、サードカー達は全力のアタックをした模様。しかし、今年は開幕のバーレーンで明らかになった下記の2点により、フリー走行からの予測がより難しくなったように思います。

  1. ニュータイヤとユーズドのタイム差が大きい。よって、下位に沈んでいてもニュータイヤを使ったかどうかが分からないと好不調の判別が難しい。
  2. V8になり、高回転を使う事がダイレクトにエンジンのライフに影響するようになったので、フリー走行で何回転まで使ったかが分からないと、同様に難しい。

今日のウイリアムズのように、サードカーが2番手タイム、レギュラーほぼ同タイムで揃って下位、だとこれは分かりやすい。ウイリアムズ・コスワース中々速いぞ、いいですねえ。しかし、ルノー、フェラーリ、マクラーレンがどの程度本気のアタックをしたのかが本当に読めませんので、金曜フリーの段階で予測をする事が非常に難しいです。

ともあれ明日のフリーが終わったら、開幕で分けた4-4-3分類がどう変わるか見てみたいと思います。

一応走ってますが、Ide君。F1で生き残るにはチームメイトとの勝負を先ずクリアしなければならないなんて事は言われなくても分かっている事でしょうけど、このままでは、来年のシートが危ないかも。それとも、チームが一杯一杯でクルマに差があるのかしら?

こちらも結論を出すには早過ぎるので、もうしばらく様子を見ますが。

|

« そういえば、そうだった | トップページ | やっぱ分からん »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

ども。
タイヤ情報はCS中継なんかである程度フォローしてもらえますが、中継のない初日はホントに予想できないですね・・・(;´Д`)

何やら井出のマシンは突貫工事で作ったために剛性が凄く低いらしいですよ。今日にもシルバーストンテストで使ったモノコックを持ってきて組み替えるってニュースを読みました。

投稿: KUWA | 2006/03/17 16:24

そうですか。佐藤もブレ-キングしたら車体振動が出るとか、シャシーがよれるのが分かるとか言ってましたね。

それより酷いマシンなのか。では井出くん、今は我慢しつつ、遅くても誰も責めないという状況を活用して安心してF1に慣れるのだ!。今はF1.8くらいだけど、SA06が出てきたらF1.3くらいになれるかもしれないし。

投稿: オーナー | 2006/03/17 19:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/9132270

この記事へのトラックバック一覧です: 予想が難しい:

» 第2戦マレーシアGP フリー走行2回目 [醸し出されるモンギ 第2幕]
今回はデビッドソン、バトン、アロンソ、ミハエル、ライコネン、ウエバーのタイムを集計しました。 改めて、FP1と同じくグラフの各所にグレイニング現象が確認できます。特にミシュラン勢には明確なタイムダウンが確認できるだけに、少々心配。 しかし、一方のブリヂストン勢..... [続きを読む]

受信: 2006/03/17 16:22

« そういえば、そうだった | トップページ | やっぱ分からん »