« 中出来@雨の茂木 | トップページ | What is going on? »

2006/03/01

雨ってこわい

今更ですが、雨の茂木を走っての感想追加です。雨が降ると、滑りやすくてコントロールが難しいとかそういう事も当たり前なんですが、筑波では経験したことが無い感覚を覚えました。

それは、前方視界が奪われるという事です。コーナーを立ち上がってストレートに出て行くとき、当然行く先を見て確認するわけですが、雨やらなんやらでそこが見えない。これから5速全開で突っ込むその場所が見えていないというのが、先ずはかなり恐い。

直前まで行けば見えるので、おう100m看板だ。そろそろブレーキでも踏むか、ってなもんですが、そこに行くまで標識も見えない、つまり普通なら予測をした上で準備をして走っているのですが、その予測が出来ないってのが、かなりの心理的負担なんですね。

更に、前を走っている他のFJを追いかけている時、多少は開けていた視界も、前車の巻き上げる水煙に奪われます。ラインをずらして水煙を避けたりもしますが、いざコーナーへの進入では真後ろのラインへ行かざるを得ないのです。

その時の心境は、「いくぞ~。頼むから(そこらでとっ散らかっていずに)無事コーナー抜けててくれよ~」です。そう祈りながら、視界ゼロのまま最高速からその渦中へフルブレーキで飛び込むのです。

おかげ様で覚悟は据わりました。が、雨煙幕があれほどに抜く時に邪魔だという事を実感しました。また、相手への信頼が無いと絶対に成立しないスポーツだなという事も実感させて頂きました。

信頼といえば、後ろから来たので素直に譲ったら、そのコーナーで目の前でスピンしてくれたF4がいらっしゃいました。この時は、雰囲気が「このクルマ、ヤバそー」と、頭の中に「注意」フラグが立ってましたので無事に避ける事が出来ましたが、無視界の中で起こったら避けられないのです。

(とかなんとか言ってますが、自分がミスった時は後ろのクルマに避けて頂いているので、お互い様なのです。ご迷惑をおかけしてます。>上級者の皆様)

|

« 中出来@雨の茂木 | トップページ | What is going on? »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

どうもご苦労さまでした。とっても速かったですよ。S字の手前で抜かれたので、ラインをなぞったら、とても楽に抜けられました。走行の邪魔をしてしまってすいませんでした。でも雨の中の走行は本当に怖かったです。雨のスクリーンで何も見えないのはビックリ。練習が必要だとヒシヒシ感じました。また一緒に走ってください。ではまた。

投稿: いがちゃん | 2006/03/05 11:41

いがちゃんもお疲れ様でした。邪魔なんてとんでもないです。ただし、私のラインなんぞは参考にしてはダメですよ~。

またご一緒出来るといいですね。ただ、お互い走行していると、忙しくてろくに話も出来ませんが。

投稿: オーナー | 2006/03/05 19:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/8898918

この記事へのトラックバック一覧です: 雨ってこわい:

« 中出来@雨の茂木 | トップページ | What is going on? »