« ホンダスピリッツ | トップページ | ルノーF1社長交代 »

2006/03/14

OZ JET早くも経営危機

NNAビジネスニュースの報道によると、オーストラリアのOZ JET航空が定期便のサービスの中止に追い込まれたとの事です。開業3ヶ月で1000万豪ドル(約8億7000万円)の損失を計上し、今後はチャーター便のみのサービスで生き残りを図るとの事。

オーナーのポールスタッダート氏は、「充分な顧客を集める事が出来なかった」と失敗を認めているそうです。ある便では乗客3名だった事もあるとか。

はい。なんでこれをF1ジャンルの記事としたか、もうお分かりですね。あのスタッダート氏です。ミナルディを5年もの長きに渡って維持出来た彼が興した新事業、上手くいってないようです。とりあえず速報。

大手サイトに載るような情報は掲載しないのが当ブログの編集方針ですが、後追いで出てくるかもしれません。その際は、速報という事でご容赦下さいませ。

|

« ホンダスピリッツ | トップページ | ルノーF1社長交代 »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/9082919

この記事へのトラックバック一覧です: OZ JET早くも経営危機:

« ホンダスピリッツ | トップページ | ルノーF1社長交代 »