« フェラーリ599GTB | トップページ | そういえば、そうだった »

2006/03/15

07 FUJI Confirmed

正式な発表はされていませんが、GrandPrixの記事によると、2007年のF1日本GPは富士で決定という事が確認されたとのことです。

記事によると、

バーニーエクレストン氏が、日本のYOMIURI新聞の取材に対して(契約成立は)事実だと認めた。2007年、F1日本GPを開催するのは、トヨタが巨額をつぎ込んだFUJIである。

鈴鹿サーキットのShimizu社長は現在も交渉中であると語っているが、F1を開催したい他の国と激しく戦う必要がある。が、現在F1には日本チームが3つもあるので、実現する可能性もある。その場合、”パシフィックGP”もしくは”アジアンGP”を名乗ることになるであろう。

鈴鹿は1987年からF1日本GPを開催し続けているが、実はF1日本GPを最初に行ったのは、富士であり、1976年と1977年の2回開催されているのだ。

とされています。日本語で読めるサイトとしてはF1Racingが同様の記事を載せています。ここは海外のサイトが日本語も提供しているので日本語がちょっと怪しいです。つまり、日本の大手サイトは正式発表までは静観、というか書けない、というところなのでしょうか。

パシフィックにしてもアジアンにしても、現在は中国もマレーシアもあり、岡山でパシフィックをやった頃とは状況が違いますからネーミング的にちょっと厳しいですねえ。ま、良くも悪くもF1は金次第で何とかなるので、6年勝てないBARを数百億出して買い取るホンダならきっと大丈夫でしょう。(我ながら嫌味な書き方だ)

それにしても、F1日本GPは、富士が先達なのだ、というのはすっかり忘れてました。というか、リアルタイムでの記憶はありません。子どもの頃タイレル(ティレルじゃなくてね)の6輪車とか、スポーツカーノーズのブラバムのおもちゃで遊んだ記憶ならあるのですが。

ま、どっちでやるにせよウチはTV観戦に変わりはありません。TVといえば、FUJI SPEEDWAYでの開催になっても”フジ”TVは冠スポンサーを続けるのでしょうか。語呂は悪くないですね。

ついでに小話を2点ほど

  1. バーレーンの観客動員はかなり悪かったようで、となりにあるバーレーン大学の学生には3日間無料のチケットが配られた事も含め、有料での観客数は05年よりも低下した。マレーシア同様、モータースポーツ文化の無い国での開催は難しいようだ、との事。
  2. Vodafone(英)では、大規模な幹部役員の離散が起こっており、現会長も7月には元HSBCのサー・ジョンボンド氏に交代するとの事。ボンド氏はHSBC時代にF1にスポンサーをしておりF1の価値を知っているが、それがイコールボーダフォンでもスポンサーを続けるとはならない。(ええ?契約書交わしたんじゃないの?)VodafoneにはCVCキャピタルによる買収の噂もあり、予断を許さない状況である、との事。

|

« フェラーリ599GTB | トップページ | そういえば、そうだった »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/9105863

この記事へのトラックバック一覧です: 07 FUJI Confirmed:

« フェラーリ599GTB | トップページ | そういえば、そうだった »