« バッテリー・ジ・エンド | トップページ | ホンダ ゼスト »

2006/02/23

レッドブル決算発表

以前から当ブログではレッドブルという栄養ドリンク飲料会社について興味を持ち、情報を見つけては記事にしてきました。本題に入る前にいくつかさらっておきます。

レッドブル+トヨタ@NASCAR↓

http://junki.cocolog-nifty.com/automobile/2006/01/post_790b.html

レッドブルドリンクとは↓

http://junki.cocolog-nifty.com/automobile/2005/09/post_77b2.html

今日GrandPrixにて入手した情報は、オーストリアにあるプライベート会社(株式公開してないのですね)であるRED BULL GMBH社の2005年決算に関するものです。

以下、情報を整理します

  • 2005年の総売上は26億ドル(3100億円ぐらい)
  • これは2004年の20億ドルから29%のアップ
  • ちなみに2003年は16億ドルだった
  • 2004年は、総収入の30%に当たる6億ドルを宣伝広告費に投じた。
  • 同じ比率ならば、2005年は7.8億ドル(930億円ぐらい)使った事になる。
  • レッドブルの広告戦略における特徴は、既存の雑誌やTVではなく、エクストリーム(先端かな)スポーツに的を絞っている事。

この金額レベルは、某極東籍のグローバル自動車会社が05年に使ったとされている額、約600億に余裕で匹敵します(この額はチームの株式買収費用込み)。同様の会社でドイツに拠点を置いた方は、年間予算が約200億と言われています。で、ルノーが120~130億くらいだったかな。

マジすげえ。こりゃ本気でメーカーに勝てるぞ。

   

繰り返しますが、商品は上記リンクで紹介した1種類(+ダイエットバージョン)の栄養ドリンクのみです。売り上げの3割を宣伝に使えるという事からは、利益率も相当なものである事が容易に想像出来ます。いや参りました。

|

« バッテリー・ジ・エンド | トップページ | ホンダ ゼスト »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

この会社は、生産も材料仕入れも行いません。
他社に外注で作らせてそれを販売している会社です。
というわけで、PRと流通だけが仕事なので、利益率は高いですね。

投稿: 某 | 2006/02/24 01:30

コメントありがとうございます。頂いた内容は、リンクで飛ばした過去記事で書いていたので、今回は省略しました。

この手の飲料の場合は分からないのですが、原価は1割~2割程度なんでしょうね。

投稿: オーナー | 2006/02/24 13:32

元卸の原料価格という意味では、1割もないと思われます。
末端価格(小売価格)における原価という点では、流通コスト等も含め3割程度ではないでしょうか。
そのコストを切りたいが為にベルガーを巻き込んだとも取れますが。

投稿: 某 | 2006/02/25 03:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/8802400

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル決算発表:

« バッテリー・ジ・エンド | トップページ | ホンダ ゼスト »