« VWのヲタクな人たち | トップページ | ルノーの行方 その2 »

2006/02/09

懐かしい名前

GrandPrixにて久しぶりにその名前を目にしました。その名前とは、クリスチャン・フィッティパルディです。F1で勝てず、CARTに移り、ここ数年はNASCARにトライしつつも全く成功していない、という彼が再びシングルシーターのステアリングを握る、との事です。

何のカテゴリーか、というと最近彼のようなドライバーの救済場と化している感のある、あの「A1GP」です。どうやらブラジルチームのドライバーとなるとの事。ちなみにこのシリーズ、おっと聞いた事はあるぞ、というドライバーが結構走っています。興行として成功してんのかしら?

クリスチャンと言えば、セナ亡き後の、フジTVによる視聴率維持の為のスター無理矢理造り出し作戦に担ぎ出され、日本に呼ばれて「いいとも」なんかに出演させられていたというのが痛々しく記憶に残っています。

確かに顔はイケメン系だったように思いますが、やはり実力が伴なわないとダメなようで、セナさま~キャー、な人々をF1に繋ぎとめるには役不足だったようでした。やはり、スターは生まれるもので作り出すものじゃないんですね。

確かにNASCARに行くという話を数年前に聞いた記憶はあります。しかしダメだったんですね。NASCARもそんなに甘いもんじゃないぞ、と。

|

« VWのヲタクな人たち | トップページ | ルノーの行方 その2 »

「その他レース」カテゴリの記事

「レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/8580960

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい名前:

« VWのヲタクな人たち | トップページ | ルノーの行方 その2 »