« 84804 | トップページ | ブルーフラッグ »

2006/02/14

FCJ、ニッサンエンジンも?

数日前に、Nismoの06年モータースポーツ体制が正式に発表されました。目玉はS-GTでKONDOレーシングの参加だったので、細かいところは余り気にしていませんでしたが、今日になってよく見てみたら、ちょっと気になる記述を発見しました。

Nismoリリースはこちら↓

http://www.nismo.co.jp/M_SPORTS/news/060003.html

その中の「2.日本国内のプライベーター支援」のところに以下の記述があります。

フォーミュラチャレンジ・ジャパン
今年発足する世界で活躍する若手ドライバー育成を目標としたフォーミュラチャレンジ・ジャパンに日産が協賛し、ニスモが技術支援(エンジンメンテナンス)を行なう。

これはすなわち、トヨタとホンダだけとばかり考えていたFCJにニッサンエンジンも搭載されるという事を意味するのだと思います。しかし、エンジンメンテ行う、とのみ書かれ、エンジン供給を行うと書かれていないところがちょっと気になります。

FCJは世界各地で行われているフォーミュラールノーのシャシーをそのまま持ってくるという情報がありますので、ルノーエンジンが使われ、そのメンテをNismoが行う、という可能性も考えられますが..でもその場合でも、ニッサンを名乗ると思うのですが。

ともあれ、FCJがトヨタ、ホンダのみじゃないという事にはなりそうなので、一つ安心しました。F-Nipponは無理かなあ>ニッサン。

追記:FCJ参加費用850万円(クラッシュ時修理代デポジット150万円を含む)はかなり格安だと思います。といってもFCJ参加の年齢制限を満たす若者達が、個人で用意出来る金額ではありませんが。

|

« 84804 | トップページ | ブルーフラッグ »

「その他レース」カテゴリの記事

「レース」カテゴリの記事

コメント

シャシーはタトゥースのフォーミュラ・ルノー(カウルは換える可能性ある)ということなので、エンジンもフォーミュラ・ルノーではないでしょうか。
そもそもタトゥースは、あの車体を開発するにあたってルノーから費用が出ていると思えますので、ルノーへの断りなくしておいそれと販売できるものでもないでしょうし、ルノーと日産のラインを使って手配したと考えるのが普通でしょう。
そう考えると、エンジンをルノーにしない理由もあまり考え付きません。
ちなみに去年夏のAS誌掲載時点で、すでに「エンジンに関しては関与メーカー(この時点では3社の名前が明示されていませんでしたが)のバッヂはつけない方向」という話でしたので、日産エンジンという言い方はしないと思いますね。

投稿: ◆RyoGAM(motorsportfb) | 2006/02/14 22:45

RyoGAMさん、情報ありがとうございます。とすると、全車ルノーエンジン?になるのでしょうか。バッジはつけないという前提で。

投稿: オーナー | 2006/02/15 06:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/8656428

この記事へのトラックバック一覧です: FCJ、ニッサンエンジンも?:

« 84804 | トップページ | ブルーフラッグ »