« 日本でも石油会社大儲け | トップページ | 意外なところで共通点 »

2006/02/18

ETC初体験

こういうタイトルを書くと、またどこかのエ○サイトからTBが飛んで来そうな気がしますが(過去、新型車のスクープ写真を発見し、日本の大手サイトに載っていない事を確認してから、「○○フルヌード」というタイトルを付け記事をアップした時にそーゆー事がありました)、まあ止む無しとさせて下さい。だって初めてなのはホントなんだもの。今ごろ~?という世界の話題ですが。

なんで今ごろかというと、各種手数料を設定し、確実にマネーが天下り団体に流れる事がみえみえの仕組みに嫌悪感をもっているのでマイカーへ装着していない、という事もありますが、おおまかに言ってしまえば必要が無かったの一言に尽きます。(筑波も茂木も下道だけで行けてしまう上、それ以外のところには滅多に行かないもので)

今回は、マイカーじゃないクルマで、かつ高速道路を走るというシチュエーションになったので、目出たく初体験と相成りました。

で、どーなのよ、と。これが楽チンで快適極まりないのでした。料金所で並ぶ必要が無く、そして当然停車する必要も無く、これまた当然料金支払いやカードの受け渡しもいらないってのは知識として知っていました。が、それが実体験としてこれほどまでに良いものだったとは、正直驚きました。ETC、良いです。先の嫌悪感の元さえなければ、即装着決定です。

しかし、高速道路を頻繁に使う予定は全く無いので、かなり感動しましたが、やはりマイカーには当分は装着しないでしょう。

ETCを使ってみて気付いた事があります。

私はクルマも運転も好きなので、時にはエンジンにその実力を発揮させ、加速を楽しみたいのですが、それが出来る数少ない場所の1つが、高速道路の料金所で停車して、そこから高速道路の速度へ向けて加速する、という場合です。自動車雑誌的な表現を使わせて頂くと、0→100km/h加速ですね。

ETCを使うと、この一連の動きから「停車」が無くなります。ぐう~っとETCゲート手前でブレーキでスピードを落としつつ遮断機のバーを睨みつけ、よし上がった、と思ったところからの加速、へと変わるわけです。同じような表現で書くならば、20→100km/h加速へと変わるわけです。

私の経験では、このような状況設定はETCが始まるまではまで無かったと思います。しかも、なまじ止まらないものだから、元の巡航車速に早く戻りたい、というような意識が働くようで、自然とかなりアクセルを深く踏み込んでいる自分がいました。

地味な話ですが、ここはちょっと注目、という点だなと思いました。

|

« 日本でも石油会社大儲け | トップページ | 意外なところで共通点 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

そうか、0から100加速は車にも運転者にも結構ストレスで、こちらみたいな ど素人には いいのかも、ETC。加入するかどうかは手数料と高速使用頻度の問題ですね
最初タイトルだけ見て一瞬ECCかTBCかと思って「え、英会話?エステ?の体験???」と混乱してしまいました はは☆

投稿: うりゃあ | 2006/02/19 09:24

うちも高速道路は年に2回くらいしか走りませんのでETCは付けてません。
ただ料金所で怖いのは、こちらが0からゆっくり加速するのに、隣のETCレーンから見た目40キロくらいのスピードで後ろから急接近してくること。いつも追突されそうでヒヤヒヤします。

投稿: ぶー | 2006/02/19 19:50

お二人様

コメントサンキューです。

ECCもTBCも惜しい!です。中々近くて遠いところを突いて来ましたね。

ETCと並走する場所では、ETC側も一般レーン車に注意を払う必要があります。お互いがちゃんと存在を分かっていればOKだと思いますが、何にせよ要注意地点ですね。

投稿: オーナー | 2006/02/20 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/8727396

この記事へのトラックバック一覧です: ETC初体験:

» 福祉車両に買い換えた! [RSD友の会]
さてさて、とりあえず、自動車の運転が出来なくなったので(幸い、今現在は運転できる [続きを読む]

受信: 2006/02/19 11:08

« 日本でも石油会社大儲け | トップページ | 意外なところで共通点 »