« トミテック エアロRC | トップページ | 2005年ラストラン »

2005/12/19

アロンソがマクラーレンに

アロンソが2007年にマクラーレンに移籍する事が公式に発表されました。まあ、ルノーとの契約は06年までだし、アロンソの要求するレベルのサラリーを、ルノーチーム(カルロスゴーン)が用意するつもりが無いのも明白だったので、移籍は当然の流れと言えるでしょう。

マクラーレンはボーダフォンとの10年契約がまとまったので、それによって、アロンソ(またはブリアトーレ)の要求に見合ったサラリーを提示する事が可能となり、アロンソサイドがそれに応じたという事かと思います。ルノーは現時点でも低予算を自慢にしているくらいですし、そもそも長期的にF1にい続けるのかすら疑問視されているところもあるので、今年のベストマシンだったマクラーレンならOK、と考えるのは自然な事でしょう。

さて、ニューイー氏が去ったマクラーレンは、それでも速いマシンを用意出来るのか。マクラーレンチーム側は当然出来ると考えているようですが、ウイリアムズがどうなったかを考えると、本当に大丈夫か?という疑問を払拭する事は出来ません。06年はまだ遺産が残っているので、いけるかもしれません。しかし、ゼロから新デザイナーによって設計される07年のクルマがどこまで速さを維持しているのか、蓋を開けてみなければ分からないと思います。

それにしても、ここ数年の傾向なんですが、いつからF1では再来年の話をするのが当たり前になってしまったのだろうか。ちょっとどうかしてる、と感じるのは私だけではないと思います。05オフが07のストーブリーグになってしまうという事は、まともな状況では無いでしょう。

ちなみに、このニュースを報道したGrandPrix.comでは、これがドミノ倒しの開始である、とその記事を結んでいます。噂ベースでは、ライコネン→フェラーリだとか、Mシュー→レッドブルだとか、いろいろありますね。さてどうなることやら。

|

« トミテック エアロRC | トップページ | 2005年ラストラン »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/7699844

この記事へのトラックバック一覧です: アロンソがマクラーレンに:

« トミテック エアロRC | トップページ | 2005年ラストラン »