« 青田買い | トップページ | まあまあってとこ »

2005/12/08

分配金の問題

既報の通り、SAF1が06年参戦へのエントリーを受理される為には、全10チームの同意が必要となっております。私はすっかり忘れていましたが、そこに大きな壁があることが分かりました。

それは、コンストラクターズ上位10チームのみに分配されるTV放映料の分配金です。現在、F1には10チームしかエントリーしていないので、全チームがその分配金を受け取れるわけですが、SAF1のエントリーが受理され、11チームになった場合には、最下位のチームがそのマネーを受け取れなくなるわけです。

そこから想像されるのが、来年もビリ争いをしそうなMF1辺りが、この”全10チームの合意”にサインしないのではないか、というものです。MF1にとっては、この新チームが参加する事で得られるメリットは皆無です。

レギュレーションで最大12チーム、24台までと決めたのだから、12チームまではTV放映料を分配する、としてもよさそうなものですが、取り分が減る既存10チームから総スカンをくうことは容易に想像出来ます。

さていよいよ危なくなってきました。どうやら50億のデポジットは振込み済みらしいですが、問題は先のモズレー氏の発言の、”まともな”クルマを準備出来るのか?だけでは無いようです。

ここでも、問題はマネーですか...

|

« 青田買い | トップページ | まあまあってとこ »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/7522665

この記事へのトラックバック一覧です: 分配金の問題:

« 青田買い | トップページ | まあまあってとこ »