« 茂木って... | トップページ | ウチくる?@1月22日 »

2005/12/27

今時の若者

今日、日本を代表する2大自動車メーカーの関係者から異口同音にちょっと気になる発言がされたのをキャッチしました。クルマ好き、運転好きの私としてはちょっと見逃せない内容だったので記事にしときます。

ひとつめは、トヨタ。新型bBの開発責任者の談話として出ていました。新型bBのコンセプトは「自動車型音楽プレイヤー」で、音楽プレイヤーが主、クルマとしての機能は従というように発表されています。その開発責任者いわく、

「ターゲットユーザー層の20代の若者にインタビューしましたが、彼らは、走る、曲がる、停まるといったクルマの基本性能に興味が無いのです。」

bBでは”マッタリモード”というクルマを停止した状態でくつろぐ機能が売りとなっています。

もう一つはホンダ。オートサロンでステップワゴンの改造車を展示していた、メーカー系アフターパーツブランドの説明員によると、

「今の若者は、出来れば運転なんかしたくないのです。単なる移動空間ですから。」

で、そういうコンセプトに基づいた改装、装備を提案したという事でした。(当のステップワゴン自体は、低床コンセプトによる走りの良さをアピールしてますけどね)

今時の若者はこうなのでしょうか。走りにこだわるクルマ好きはマイナーな存在となっていくのでしょうか(でも、頭文字D、湾岸MIDナイトは支持されているよなあ)。まあ、スポーツカーというものは、本来大人の乗り物だから、という見方もありますが。

もしこれが時代の流れなのだとしたら、いちクルマ好きとして寂しいし、自動車産業に関わりサラリーを得ている身として、そういうカスタマーに売れるクルマを、という仕事はちょっと気乗りがしないものとなると思います。なんだかなあ、という気持ちを持った一日でした。

|

« 茂木って... | トップページ | ウチくる?@1月22日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/7865350

この記事へのトラックバック一覧です: 今時の若者:

« 茂木って... | トップページ | ウチくる?@1月22日 »