« ウイリアムズが | トップページ | アロンソがマクラーレンに »

2005/12/18

トミテック エアロRC

350Z 今年のヒット商品と聞いていたトミカのトミテック エアロRC、価格を抑える為に止む無く選択した、「組み立て式」が受けて子どものみならず大人へ広がったと聞いてます。という事で興味があったこのエアロRC、たまたま会社の忘年会でのゲームに1位抜けして得た賞品の中にこれが含まれていたので、ゲットしてきました。

組み立ての難易度は結構高いです。特にフロント足回りの組み付けは、自分も間違えて苦労したくらいで、全体含めて子どもには結構キツイかもしれません。他にも、いろいろ説明書をしっかり見ないと間違える罠がたくさんあります。これで通用するのは日本向けだからこそ、かもしれません。

メカニズム的には、サーボを使わず、普通のモーターで実現した転舵機構は画期的で、これも安さの理由の一つと思います。フロントはサスペンション機能も実現しています。更にボディ変更が可能なようにホイールベースも可変式と凝ってます。

走らせて見ると、結構面白くキチンと曲がります。前進速度調整なしも気になりません。(クルマ側にHi Low切り替えがあり、高速モードにも出来ますが、走り出したら出来るのはON-OFFのみ)。

唯一、難があるのは、そのサーボを使わない転舵機構にセルフセンタリング機能が無いことですね。右に切ったら、左に自分で戻さないと直進に戻りません。リモコンのスイッチから手を離すだけでは、ハンドルは切れたままになるのです。そこがちょっと戸惑うところです。

ともあれ中々面白いです。RCに触れるのは数年ぶりで、左右の転舵のカンはすっかり忘れ去っておりました。

|

« ウイリアムズが | トップページ | アロンソがマクラーレンに »

「車」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
エアロRCの操舵ですが、シャシーからバリが出てひっかかっていませんか。うちのはボタンを離すとセンタリングバネで中立に戻ります。

投稿: Tak | 2005/12/18 10:37

Takさん

コメントありがとうございます。早速確認してみました。確かに、クルマを裏返して操舵してみると、スイッチを離すとしっかりセンターに戻ります。

改めて走らせて見ると、一応戻るようですが、完全に戻りきらない場合があるようです。センタリングバネをもう少し強化すると良いかもしれないですね。(操舵のレスポンスとのトレードオフになるので微妙なところだとは思いますが)

投稿: オーナー | 2005/12/18 11:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/7675659

この記事へのトラックバック一覧です: トミテック エアロRC:

« ウイリアムズが | トップページ | アロンソがマクラーレンに »