« 元アロウズ、プレストン氏 | トップページ | 自己ベスト更新 »

2005/11/04

さて佐藤の選択は

マーク・プレストン氏がSuper Aguri(なんで必ずスーパーをつけるんだろう)F1のCTO、チーフテクニカルオフィサーとなる事が正式に発表されました。氏はプレストンレーシングを率い自分のF1チームを立ち上げる事を目指していましたが、Aguri F1に吸収される形となるようです。

どうやらシャシーはプレストンレーシング製で決まりですね。もっとも、公式にはSuper Aguri F1 Ltd製となるわけですが。チームの多くが旧アロウズにいた人間で、昔の職場(旧アロウズファクトリー)に戻って仕事をする事になるようです。

さて、F1経験を豊富に持つが現場を離れていたプレストンと、誰がデザインするのか知りませんが一応現役のF1チームであるミッドランド、エンジンはトヨタかホンダでどっちもお墨付き。来年上位にこれるのはどっちでしょうか。ミナルディ改めトロロッソがRB1シャシーを使う事でF1.5から抜け出すような事が起こった場合、取り残されるのはどちらか?

さあ佐藤の選択はどっちか?Aguriと契約するのなら、初年度はお勉強と割り切るべく、複数年の契約が欲しいところです。最初は完走出来ればそれで良し。しかし、トラブルをかかえつつもしぶとくチェッカーまでマシンを運ぶ能力ってどっちかというと佐藤に足りないものであるので、厳しいかも。

DCの活躍を見ても、新興チームには開発能力に長けたベテランが欲しいところです。という観点で今のF1を見渡して良さそうなのは、デラロサ辺りでしょうか。日本人と仕事をする事にも慣れているはず、ってのは見逃せないアドバンテージと言えるでしょう。

|

« 元アロウズ、プレストン氏 | トップページ | 自己ベスト更新 »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/6897530

この記事へのトラックバック一覧です: さて佐藤の選択は:

« 元アロウズ、プレストン氏 | トップページ | 自己ベスト更新 »