« ステップWGN vs セレナ 9月 | トップページ | やっぱお金が... »

2005/10/13

コンストラクターズ

今週末の茨城県筑波サーキット方面はどうやら雨のようで、ちょっとブルーです。ま、日曜にレースを控えているドライバー達に比べれば気楽なものとも言えますが、こっちだって遊びで乗ってるわけじゃあなく、0.1秒でも速く走る為に自分にプレッシャーかけて走っているんです。スポンサーは自分ですが、スポンサーとしてはドライバーに「いや~、今日もサーキット走って楽しかったなあ」で乗せてるつもりは無いので...っと話ズレまくりはここで止め。

それはともかく上海GP、日本GPの失格だけで済んで良かったとも言える佐藤のBARラストレースというGPでもありますが、ここに来て興味を残しているのがコンストラクターズ争いです。これはどっちがいいクルマを創造(ここはあえてクリエイトという単語を使いたい)したか、が問われるものでこれもまた面白いです。

もちろんこれはドライバーの出来によっても左右されます。それはいくつかのチームで2人づついるドライバー間に大きな獲得ポイント差が発生している事からも明確です。しかし、どのドライバーがポイントをキチンと拾ってチェッカーを受けるのかを見極めるのもチーム力のうちなので、チームの総合力はやはりコンストラクターズによって測れるものと考えて良いでしょう。

言い直すと、クルマをクリエイトし、ドライバーを選び、監督を選び、デザイナーを選び、等々、全てのパッケージングについてどちらがいい仕事をしたのかがコンストラクターズで決まるという事ですね。

さて速さナンバーワンは誰もが認めるがエンジントラブルに泣いているマクラーレンと、速さは負けるが(対マクラーレンのみ、他には充分勝っています)、信頼性に勝るルノー、どちらが勝つのか大変興味深いです。

以下、アロンソのコメントを紹介しときます。出典はPlanetF1

「コンストラクターズがどうなろうと自分にとってはパーフェクトなシーズンだった。このシーズンからこれ以上を求めようとは思わないよ。コンストラクターズを取れれば”OK”だし、取れなくても”OK”さ。

自分は上海でも勝利を目指してレースをするが、それはキミが7勝を挙げている事とは関係無い。何故なら、自分は今のF1でベストなクルマと闘ってたった1勝少ないだけだからね。」

日本GPでもトラフィックやらシケインショートカット分のおかえしやらで最終的にはライコネンと17秒ほどの差がつきはしたものの、スピードでも実は負けていなかったルノー+アロンソ。上海ではこの2人のマッチレースとなり、コンストラクターズをかけた勝負となってくれる事を願います。それを観たいですね。

|

« ステップWGN vs セレナ 9月 | トップページ | やっぱお金が... »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/6383274

この記事へのトラックバック一覧です: コンストラクターズ:

« ステップWGN vs セレナ 9月 | トップページ | やっぱお金が... »