« オーバーハングの矛盾 | トップページ | ダメだこりゃ »

2005/09/02

立ち上がり重視

tsukuba_1_post 今日は、FJのテストでした。台風も中国のほうに行ってくれ、良く晴れた暑~い一日でした。筑波は改装工事があったようで、#1ポストが写真の通り綺麗に変身していました。あと、1コーナーと1ヘアの舗装が新しくなっていました。最終コーナーの立ち上がりアウト側の縁石の外側も変わっていたらしいですが、あまりそっちへは行かなかったので、そこは分かりませんでした。もう少し利用しても良いはずなので、修正すべき点の一つです。どう使うのか?は例によって書けません。

今日は2セッション走行しましたが、2回とも赤旗がありました。うち一回は自分が原因でした。最終コーナーでちょっとアウトにはらんでしまったところでダーティな路面に行ってしまい、こらえきれずんにスピン、グラベルに後ろ足だけハマリ動けなくなったところで赤旗が出ました、他にもちょっと危なげな位置で停まっているFJがいましたので、それも含め累積赤旗、って感じでしょうか。

申し訳なかったのですが、本音は「ラッキー」。グラベルにはホントに後ろ足をがちょこっとはみ出しただけなので、特に砂利は拾っていなく、ささっと掃除するだけで走れそうだったからです。一度パドックに戻り、マシンを降りて5分程度で砂利掃除を終了、再出走する事が出来ました。気持ちが焦っているので、シートベルトが中々上手く締まらず苦労しました。

さて、肝心の走りですが、実は前回のビデオを見た時に、最終コーナー立ち上がりクリップの付近で、ぐうっと後から迫られている事には気付いていました。進入は速くても、アクセルを開けるポイントが遅すぎて、結局ストレートの伸びで負け1コーナーで刺されるのです。

分かっていながら修正できなかった1コマ目終了後、その点をずばり容赦なく(これは非常にありがたい事です。いやマジで)指摘されました。”最終コーナーから出てくるスピードが遅い”との事。実は他のコーナーでも同じ状況になっていました。

で、この際進入は捨てて立ち上がり命で走ってみよう、と2コマ目に臨みました。どうすればそうなるかはやはり書けませんが、タイムはアップ!ひとつ、方向が見えました。進入、そこからのクルマの動かし方、アクセルの踏み方、ラインの決め方、が少し見えてきた感じです。見えたからといってすぐ実行出来るというものでもないですけどね。

記録と照合してみると、今日は先月新品タイヤを投入した時と気温、路面温度等ほぼ同じコンディションで、今日は中古タイヤにも関わらず、タイムが向上したのです。前回施したセッティングの変更が当たったようです。(前回は大クラッシュした車両が水とオイルをまいたので、最終コーナーはべた落としだったので、真価が測れなかったのでした。)もちろん自分の走りも変えてきてます。

まだまだコンペティティブなタイムにはチト遠いですが、糸口はつかみかけているように思います。今日もちょっとヤバいシーンがあって危うく回避出来ましたが、それも含め良い一日でした。

おっと忘れるところでした。舗装が新しくなっていた1コーナー、すっごーくグリップが上がっていました。前だったら「刺さる~!」というような位置でブレ-キングかましても余裕のグリップ。”舗装が変わった”云々という話をF1等でも耳にしますが、う~ん、こういう事だったのか、と納得してしまいました。

ひょっとしたらタイムアップは1コーナーの舗装のおかげだけかも?う~ん、それは考えたくない...

次回のテスト(練習って言え)は9月14日の予定です。その後の茂木デビューの予定もほぼ決まりました。楽しみです。

|

« オーバーハングの矛盾 | トップページ | ダメだこりゃ »

「レース」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

筑波の練習お疲れ様でした。いろいろとつかまれたようで、うやらましいです。筑波もずいぶん綺麗になったんですね。
後、もてぎでも走られるとか。とても楽しみです。私の方は全然予定が立たず、困っていますが、
なんとか11月には富士で走りたいと思っています。
後、出来れば10月にモテラで走れれればなと思っています。ではまた。

投稿: いがちゃん | 2005/09/03 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/5755541

この記事へのトラックバック一覧です: 立ち上がり重視:

« オーバーハングの矛盾 | トップページ | ダメだこりゃ »