« Fニッポン、トヨタ&ホンダ参戦 | トップページ | ノーピットって... »

2005/08/28

レインにスリック=転倒

家内用のDAHONにドリンクホルダーを装着し、ボトルも購入したので、ちょっと出かけよう、とサイクリングしてきました。私はMR-4です。試しに行ってみた白鴎大裏の河原に1周2.9kmの手頃な周回路があることを発見!ちょっとトレーニングっぽく走るのに良さそうです。100m毎に距離表示があるのもいいですね。今日のところは1周だけして、計画通り北上を目指しました。

朝からピーカンだったら早いうちのちょこっと走って、本格的に暑くなる前に切り上げるつもりでしたが、丁度良く曇りで適度な気温だったので、足が伸ばせました。当初狙っていた渡良瀬遊水地壬生自転車道は、入り口がダートだったので引き返し(これはほんのちょっとの区間であとは舗装がされていることを帰りに発見しましたが、ちょっと雑草がサイクリングロードへかなり侵食してきていて、いずれにせよあまりお勧めではないですね)、一般農道で北上。

県道33号まで北上したところで、ルートを姿川サイクリングコースへ変更。これが舗装の程度も良く、道幅も適度、雑草の侵食も少なく、走りやすい良い道でした。ほどなく目標にしていた蔓巻(つるまき)オートキャンプ場へ到着。ここが最近出来たらしく設備の整った綺麗な場所で、穴場を発見した気分でした。姿川サイクリングロード自体は更に北へ伸びているので、ここの公園までクルマで行き、ここを基地に姿川ロードを攻めるのが良さそうです。(管理事務所 0285-40-8428)

丁度500ccのドリンクを飲み干したので、持参したペットボトルからドリンクをボトルに補充し、小腹がすいたので早めの昼食。休憩をとり南下。すいすい下って、行きにはいけなかった渡良瀬遊水地壬生自転車道を発見し突入。先に書いた通りの条件でちょっとコンディションはイマイチ。

そこで、たまたま木陰になっていたところで珍しくコーナーが続いていたセクションで、しかも右手にあたった虫を払おうとした拍子に、濡れた路面にすくわれフロントからズリ!っと見事に転倒してしまいました。幸い自転車にダメージはなく、運転手は肘とわき腹をちょっと擦りむき、肘と肩にやや打撲感があります。明日起きてみたら手が上がらなくなっているなんて事になりませんように。

というのも、おとついの金曜日はFJのテストを予定していたのですが、台風の直撃が予想されたので、キャンセルして(有料)会社へ出勤、今度の金曜日にとテストを延期しているので、そこへ影響が及ばない事を願っているのです。

あっちこっち行ったりきたりしていた往路と違い、帰りはすいすいでした。転倒がなければ完璧だったのですが...。ロードレーサーのタイヤは改めて眺めてみればスリックタイヤみたいなもので、濡れた路面にはかなり弱いという事をお勉強しました。今回は新しい空気入れも購入して、タイヤのエアをパンパンに入れていきましたので余計に弱かったのかもしれません。

ろくなメンテもしてませんが、MR-4は快調でした。次もよろしく。

|

« Fニッポン、トヨタ&ホンダ参戦 | トップページ | ノーピットって... »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/5676348

この記事へのトラックバック一覧です: レインにスリック=転倒:

« Fニッポン、トヨタ&ホンダ参戦 | トップページ | ノーピットって... »