« 19名のドライバー声明 | トップページ | 10月にノンチャンピオンシップレース案 »

2005/07/02

佐藤、久しぶりにチームメイトに勝つ

F1ドライバーにとって、何よりも重要な事の1つが”チームメイトに勝つ”である事は今更言うまでもないでしょう。時としてそれはドライバー生命を左右するものとなります。この週末、佐藤が久しぶりにプラクティス、予選を通じてバトンを上回ってみせてくれました。

しかし、まだ予選です。あとは、決勝でバトンの前でゴールする事、これを是非成し遂げて欲しい。昨年は数回出来ていたのが、今年はここまで全くバトンに負け続けていたので、余計な心配をしていました。

佐藤信者の方々からの、「どうだ、見たか!」との声が聞こえてきそうです。私とて、ホンダに「バトンなんかいらない、なぜならウチには佐藤がいる」、と言わしめるような活躍が見たい、という点で意見を異にするところはありません。(バトンはプライベーターとなりそうなウイリアムズでもまだ行きたいんですかねえ?)

さて、うっとおしい雑音を他所に粛々と進むフランスGPですが、予選ではルノー、トヨタ、マクラーレンという今年の主役にフェラーリとBARががっぷり食い込んだ形となりました。CSでの解説の通り、佐藤は軽いのかもしれません。しかし、どこが軽いのかまた重いのか、ちょっと予測ができない状況です。

一発の速さを身に付けつつあるブリジストンは定評あるロングランでの良さをキチンとキープ出来ているか。そこそこ出来ていれば、Mシューが腕でフェラーリを上位へと運んで来そうで、やはり恐い存在です。

では明日、セカンドローの佐藤に期待しましょう。

|

« 19名のドライバー声明 | トップページ | 10月にノンチャンピオンシップレース案 »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/4800947

この記事へのトラックバック一覧です: 佐藤、久しぶりにチームメイトに勝つ:

» 琢磨の季節! F1第10戦フランスGP 公式予選 [21世紀のアフィリエイト通販生活]
フランス・マニクールサーキット、気温は21℃、路面温度25℃。土曜予選は雨こそ降... [続きを読む]

受信: 2005/07/02 20:56

» F1(53) France GP Qualifying Session [戀は糸しい糸しいと言う心]
やりました 佐藤 琢磨 2列目 4番手 スタート 得意のロケットスタートで お隣の みはえるチャンを抜きましょう 久々のすがすがしい気分 決勝レースが楽しみです 1 F・アロンソ      2 J・トゥルーリ     3 K・ライコネン     4 M・シ...... [続きを読む]

受信: 2005/07/02 22:40

» フランスGP 土曜日予選 [最新F1news & Result]
 2005年F1第10戦フランスGPは公式予選の迎え、現地時間の午後1時にセッションが開始された。 セッション開始時の気温は21℃、路面温度25℃、雨は降っていないが厚い雲がマニ クールの空を覆っている。コースはドライコンディションとなっているようである。 まずは前... [続きを読む]

受信: 2005/07/03 23:12

« 19名のドライバー声明 | トップページ | 10月にノンチャンピオンシップレース案 »