« オートスポーツ・熊倉氏のコラム | トップページ | モントーヤ! »

2005/07/09

ライコネンまた10番降格

タイトルの通り...

なんでそうなるかなあ?エンジン交換さえなければ、真っ向勝負のガチガチのバトルが見られたであろう事を考えると残念でなりません。シルバーストンでは通常2ストップで、まさか1ストップは出来ないであろうと考えると、マニクールのようなピット戦略での作戦もあまり期待できないようです。

従って私的に気になる点は、以下の通り。

  1. そのまさかの1ストップをどこかやらないかな~。
  2. たなぼたフロントローのバトンがスタートで前に出られないかなあ。
  3. バトンがアロンソに食いついて離されないなんて事が起きてくれないか。
  4. 佐藤が完走して全ドライバーの中で唯一ノーポイント、から脱出できるか。
  5. ここ2戦、F1.5クラスに落ち込みつつあるウイリアムズが何とかなるか。
  6. そのウイリアムズから予選だけ君の称号を引き継いだトヨタはどう来るかな。

てなところです。

|

« オートスポーツ・熊倉氏のコラム | トップページ | モントーヤ! »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/4896331

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネンまた10番降格:

» D.クルサード レッドブルとの契約を2006年まで延長 [最新F1news & Result]
 シルバーストンでの彼のホームGPを目前に控えて、D.クルサードがレッドブル・レーシングとの契約を2006年まで延長した。【D.クルサード レッドブル グッズ】  楽天レッドブル特集... [続きを読む]

受信: 2005/07/09 22:57

» Rnd.11 イギリスGP 予選 [Comfortable Life ]
アロンソがポール・ポジション! バトンもフロント・ローからのスタート! イギリスGP予選は、アロンソがポール、2番手ライコネン、3番手にバトン、琢磨は8番タイムという結果に終わった。 ただし、フリー走行時にトラブルが発生したライコネンは、結局予選前にエンジン交換を行ったため、スタートは10ポジションのダウンとなる。 ライコネン、残念ながらトラブルによってエンジン交換となりました。 現在のライコネンの敵はアロンソとクルマの信頼性といったところでしょうか...。 3番タイムのバトンの... [続きを読む]

受信: 2005/07/09 23:02

» F1(55) Silverstone Qualifying Session [戀は糸しい糸しいと言う心]
F・アロンソ 前回フランスGPに引き続きポールポジション獲得 おしりにヤケドを負いながらフランスGPを走った M・ウェーバーは12位 2位の K・ライコネンまたまたエンジン交換で10グリッド降格 従って J・バトンがフロントロー 佐藤 琢磨 4列目スタート...... [続きを読む]

受信: 2005/07/10 02:17

» 恐怖トゥルーリの蓋! F1第11戦イギリスGP 公式予選 [21世紀のアフィリエイト通販生活]
... [続きを読む]

受信: 2005/07/10 11:47

» イギリスGP予選 [畳持参のぼそだら日記]
いまだにロンドン同時多発テロの余波が大きいですが、 イギリスGPは予定通りに進行中です。 予選結果はこうなりました。 P.P.はまたもアロンソくん、 2番手はキミちゃんでしたが2戦連続エンジン交換のために10グリッド降格。 代わって地元のバトンが2番手からのスタートになりました。 3番手はもうひとつツキのないモンちゃん、4番手はヤルノ。 5番手にケロたん、6番手Fisico、7番手に琢磨さん、8番手はラルフになりました。 で、ミハエル兄さんが9番手… 琢磨さんは「厳しい週末にな... [続きを読む]

受信: 2005/07/10 21:54

« オートスポーツ・熊倉氏のコラム | トップページ | モントーヤ! »