« いろんな噂 | トップページ | DC更に語る。ストライキも辞さず »

2005/07/18

DC語る。JBフェラーリは起こりえる。

今回の噂はDC、デビッドクルサードがらみです。PLANET-F1より

DCコメント

”バトンがフェラーリ入りする件については一部に本当の可能性があるというカンがするんだ。ただ何らかの理由で公表出来ないだけじゃないかな。ジェンソンは一応否定したけど、不確定さを振り払うほどには強くないだろ。”

その指摘されたJBコメント

”俺は来年の事については何も言えないんだ。以上。YesともNoとも言うつもりは無いね”

ちなみにJTコメント

”ゼロ・パー・セント”

ちなみにRBコメント

”聞いた事もないね”

-------

もしフェラーリにJBが行くとしたら、2007年からのシューマッハー引退とその後のナンバーワン待遇の確約、あたりが保証されている事でしょうね。あるいは、2006年にMシューがいないという事を示唆しているのでしょうか...?

|

« いろんな噂 | トップページ | DC更に語る。ストライキも辞さず »

「レース」カテゴリの記事

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/5024308

この記事へのトラックバック一覧です: DC語る。JBフェラーリは起こりえる。:

« いろんな噂 | トップページ | DC更に語る。ストライキも辞さず »